SNSでシェア!

  • 1
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
    1
    シェア

読んだ本紹介

『「超」筋トレが最強のリソリューションである』の役立つ内容抜粋

投稿日:

この記事のまとめ

信じろ。筋トレが最強のリソリューションだ。

「超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由」の内容まとめです

信じろ。筋トレが最強のリソリューションであることを。

 

役立つ内容の抜粋

第一章:「死にたくなければ筋トレ」が真実である理由

筋トレは自殺未遂に近い行為(笑)

悩むな、心配するな。心配とか悩みだけで解決するようなことはないのだから。そしてじっとしているとどんどん不安や心配がたまっていく。だからこその筋トレ。

自分が嫌いな人は何を差し置いても自分を好きになるべき。なぜなら、自分からは絶対に逃げることができないから。

筋トレをすれば「何を目指してるの?大丈夫?」と他人から構ってもらえるようになる。

金も人間も裏切ることはあるが、筋肉は裏切らない。

生涯において絶対に裏切らない人は、自分自身だけ。だからこそ、常に自分は好きでいるべき。

メンタルがキテいるときに効く7つの方法

1.定時に就寝と起床

2.7時間睡眠

3.起床後に太陽光を浴びる

4.1日3食定時に食べる

5.就寝2時間前からPC,スマホ禁止

6.運動(筋トレ)

7.話す(ダンベルと筋肉に話す)

筋トレをすることによって寝不足や不健康からくる焦燥感や不安感が改善される

リウマチ性疾患に対しても、筋トレが効果を発揮する。筋トレが腰痛や関節痛にも効く。

筋トレは自尊心を保つ、もしくは向上させることが113本以上の論文で証明されている。

 

第二章:筋トレは最強のアンチエイジングである

筋トレをしていれば年をとるのも怖くなくなる。

筋トレ中毒は、他の中毒とは違って、中毒になっても体に悪影響を与えない。

筋トレをしている人が健康そうに見えるのは、健康的な生活習慣を送っているから。筋トレに良い生活=人間に良い生活。

筋トレを始める時期に遅すぎることなんてない。つまり人生において何かを始めるのに遅すぎる時期なんてないことを筋トレは教えてくれる。人生で一番若いのは常に今。

筋トレで骨粗しょう症も改善される。

筋トレは脳のアンチエイジングにも効果がある。運動をしないとどんどん体が弱っていくだけ。

 

第3章:モテたかったら筋トレしかない

外見ではなく中身だけを見てもらおう、なんて考えは甘い。頭脳も学歴も知識も目には見えないが、筋肉は見える。

筋トレモテスパイラル

筋トレ

良いからだゲット

自分を好きになる

筋肉up

自信がつく

異性に積極的にアプローチ

モテる

さらなる自身ができる

様々なことに挑戦する

圧倒的成長

自尊心が高まる

性格がポジティブに

ポジティブな人が周囲に集まる

人生最高

思いを伝えるのが自分の仕事。思いを決めるのが相手の仕事。恋の駆け引きとかめんどくさいことを言わずに、とにかく好きって伝えればいい。フラれたら筋トレして、自分を高めて忘れればいい。

筋トレを継続していると、次第にダンベルに恋をするようになる(笑)

筋トレ中に動いた筋肉が成長する。部分痩せはできないが、部分筋トレはできる。(筋トレのプロであるボディビルダーは自分たちのことを彫刻家と呼ぶ)

筋トレ中毒者と付き合うときの唯一の欠点は、時々恋人よりも筋肉を優先するかもしれないこと。

男性の筋力の強さと自尊心には正の比例関係がある。

 

第4章:仕事ができる人はなぜ筋トレをしているのか?

成功している奴としていないやつの差は体力があるかどうか。体力があればどんどん勉強して知識を手に入れて、行動する。体力をつけるためにも筋トレをすべき。

正しい努力を見極める力、そして定期的に周囲の人に自分の努力が正しいかどうかを評価してもらう、意見を聞くような姿勢を持つべき。

スーツの上からでも分かるような筋肉を持っていれば、自然と筋トレトークが始まって仕事も上手くいく。

「いいワークアウトもなしに毎日14時間も働くことは不可能」

定期的なエクササイズは、頭脳明晰、記憶力、思考力に影響を与える

金融トレーダーはテストステロン値が大きいほど、仕事で好成績を残している。

 

第5章:ダイエッターこそ筋トレをすべき理由

「どんなに素晴らしいトレーニング習慣も、悪い食事週間に勝つことはできない

一番断捨離して効果があるものは、長年蓄積してきた体脂肪。

歯を磨くように筋トレをする

体重なんて関係なくて、筋トレでよい体を持っていればいい。

美しく痩せたいのであれば、筋トレ&有酸素運動。筋肉マッチョになりたいのであれば、筋トレ単体で行えばよい。

食事誘発性熱産生は、タンパク質が最も高い。

スキニーファット:体重は痩せているのに、体を見てみると筋肉量が少なく、脂肪が多い人のこと

 

第6章:長生きしたきゃ筋トレをしなさい

ヤケ筋トレおすすめ

8万人を対象とした研究で、筋トレをしているとがんになる確率が30%低く、若年死亡率も23%低かった。

高強度の筋トレは時間的にコスパがいい。(週に75分以上でいい)

筋トレが糖尿病予防になるかも?

死にたくなったら筋トレ、死にたくなくても筋トレ

「自分を責めない」という考え方をするためにも、体力が必要

 

第7章:筋トレに対する誤解と偏見をとく

筋トレで体が硬くなったり、けがをしやすくなったりすることはない。筋トレの悪いイメージは全てオーバーウェイトからきている。

久保田啓介の漫画

 

第8章:自信が無い人は筋トレをしろ

体を物理的に変化させることが可能ならば、性格や知能も努力で変えることができるに決まっている。

メンタルが弱い原因は、フィジカルが弱いから。

悪口陰口は暇人のすること

うるさいやつはうるさくしていないと自分を守ることができないだけ。中身は全然怖くない。

ケチをつけてくる奴は何をしてもケチをつけてくるので、思うがままに生きればよい。

筋トレで増えるのは「筋肉」と「希望」。筋トレで減るのは「贅肉」と「ネガティブ思考」や「攻撃性」

筋トレがポジティブを呼び、ポジティブが筋トレを呼ぶ。

 

参考文献

 

お問い合わせは以下から

以下の画像をクリック!

SNSでシェア!

  • 1
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
    1
    シェア

人気記事一覧

-読んだ本紹介

Copyright© 本名真言の希望ノート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.