SNSでシェア!

  • 1
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
    1
    シェア

読んだ本紹介

ユダヤ人大富豪の教え~幸せな金持ちになる17の秘訣~

投稿日:

成功の秘訣を聞けるとしたら、この人をおいて他にいない!と確信に近いものを感じた。そう考えたら、即行動だ!

実業家として成功するためには、3つの要素が絶対にいる。
1.何かをやろうと決めたら、その目標に向かって、戦略を立てること。
2.そしてそれを実行すること
3.それが上手く行くかどうかについて悩んで時間をつぶさずに、それをやり遂げる情熱

人に信頼されること、人に応援されること、この2つを上手にできたら、君は何をやっても成功する

3つの条件
1.この話を聞くからには、絶対に幸せなお金持ちんいなることを約束してもらいたい。その約束ができない人間には、この話はできないことになっている、どうかな。
2.自分の人生で起きることに自己責任を持つ
3.この話を聞いて君が成功したら、将来前途ある若者にこの知恵を教え、彼らの成功を手伝ってあげることを約束してくれるかな?

幸せに成功したければ、自分らしい人生を生きることに集中して、お金のことや成功することを忘れるのが大切なんだよ。

ただ、幸せになりたければ、心を穏やかにして、相手が何を言っているのかを静かに聞くことだ。相手が何を意図してそれを言っているのか、よく理解することが大切なんだよ。

世の中に成功している人間とそうでない人間の違いをよく観察していると、成功に学歴、家柄、才能、運が全く関係ないことが分かる。(なぜなら、すべての人は成功するために生まれてきているから)

成功する人間は、ものが存在のありのままに見える。しかし、普通の人は違ったものを見る。偏見や恐れ、ゆがんだ価値観、倫理観からものを見るので、何も見ていないのと同じだ。物事の品質を見抜く目をもつこと、それこそが成功するために大切な要素なのだ。

 

第一の秘訣:社会の成り立ちを知る

君が提供したサービスの量と質=君が受け取る報酬額

サービスすることに意識を集中する

給料をもらっている人間は働いている時間が退屈なので、その時間が早くすぎないかだけを考えている。彼らは「人からもらえるもの」にしか興味がないのだ。だから、金持ちになれない。

一方、スターと呼ばれる人たちや、事業で成功している人たちは、その仕事を辞めるのが難しいくらい、自分の仕事を愛している。自分のやっていることにわくわくして、今度は何ができるだろうかと考えている。言ってみれば、与えることばかり考えている。人を喜ばせるサービスをとことん思いつく。

世の中には、2通りの人間しかいない。自由な人と不自由な人だ。そして自由な人はその代償として、払わなければならないことがある。世間からの誤解、批判や内にある罪悪感など。それでも自由な人を選ぶの?

不自由人は日常的に仕事をしなければ生活していけない人。自由人は毎日何もしなくても豊かな生活を送れる人。肉体的、精神的、愛情的、経済的にも自由。

大多数の人間は、いまいるところで頑張れば道が開けると考えてしまう。無駄な戦いをやって、ボロボロになって力つきてしまうのだ。本当はその場所からでないといけないのだが、代わりに夜学で簿記を習ったり、コンピューターを習ったり、スキルを高めようとする。

君が金持ちになりたければ、会社員でいる期間はできるだけ短いほうがいい。自分の学びたいスキルを学ぶ学校くらいの気持ちで行ったらいいだろう。

独立してビジネスをやると、たしかに同じ仕事で収入も何倍かになる。けど、忙しさに追われたまま。

【ビジネスシステムを作るかどうか、これが成功のカギになる】
同時に、このカギは、自由人への世界への扉でもあるのだよ。君が若くして成功したいなら、このカギがどこにあるのかに意識を集中させなさい。

「自分の身の程を知らずに拡大し続けると、やがて破綻するときがくる。自分の得意なことをやってきた連中はたいていこの罠にはまってしまう。しかし自分の好きなことをやって来た連中はこの罠にはまらない。会社を大きくするより、適正規模でやることの方がよほど自分らしく、好きなことに打ち込めることを知っているからだ。規模の拡大より、自分のやりたいことを優先するから、結果的に破綻せずにすむのだ

「破綻を避けるためには、自分自身と向き合い、今の現状に足るを知ることだ。それは、家族や友情のサポートなしにはあり得ない。会社の成長よりも、人生の意味を考えるようにならなければ、足元をすくわれてしまうのだよ。心から満足している人は、無理に会社を大きくしようとは思わないものだ。」

収入の多さと自由人であるかどうかは関係ない。頭が良いことと、お金のことを知っているかどうかは、まったく関係がないのだよ。

医者や弁護士も貧乏人の一歩手前かもしれない。自分に嘘をつきながら、毎日の業務に忙殺される。そして、その間に徐々に、魂がむしばまれていくのだ。医者や弁護士などの職業につき、表面上は成功して問題なさそうな人が、アルコール中毒になったり、自殺してしまったりするのはこのためだと思うよ。

勉強ができる、いいキャリアを持つことが、成功=幸せにつながっているというバカげた幻想があるからね。

自由人と不自由人では、人生のルールが違う

経済価値や喜びを与えた人間が豊かになるようにできている。みんなが自由に働けるような仕組みを作ればいい。

マルチレベルマーケティングビジネス?:個人が商品の販売網を広げて、その流通した金額に応じて、収入が増えるシステム。

「君に分かってもらいたいことは、お金持ちになれば、多くの人を助けることができるということだ。」

「君が知っておくべきことは、それぞれの職業には違った成功のルールがあるということだ。ある職業では役に立つが、別の職業では役に立たないことが多い。それぞれのルールを全て学んでいる暇は人生にはない。」

自由人の人生には、しなければならないことがとても少ない。

「幸せになったり、お金持ちになったりするには、自分を時間をかけて見つめる必要がある

不自由人は、自分で自らを不自由にしている。夜や週末の時間を平日の憂さ晴らしのために使ってしまっている。その貴重な時間を使って、自由な人間になる計画を練るなんてことは考えもしない。人生を見つめなおして再構築するなんてことに頭が回らないんだ。少しやる気のある人は資格を習ったり、スキルを磨いたりしているけど、自分の努力は、より優秀な不自由人になるためのトレーニングをしていることに気がつかないんだ。

「その人が本当に人生を変えようとするまでは、何も変わらない」

自由人が持っているものは、予定表ではなく、アイデア帳を持っている。自由人はクリエイティブなアイデアが成功を約束してくれると知っているので、アイデア帳を持っている。自由人の人生はエクサイティングだ。思わぬ展開で、次々とドラマが起こる。その新しいチャンスやプロジェクトを心から楽しむ時間とお金に恵まれている。自分の興味の赴くまま、人生の楽しいイベントを心からこなしているのだよ。

「どうすれば自由人になれるんですか?」

 

第2の秘訣:自分を知り、大好きなことをやる

「多くの若者は、自分が誰かを分からないまま、自分以外の何者かになろうとして、混乱したまま人生を生きている。」

「夢を追いかけるのを忘れて、安定した人生を選んだ人間は、行ってみれば【退屈な人生を生きる終身刑】を自らに課しているのに等しい。最初に自分を知るという少し遠回りに見える作業を怠った付けは思ったよりも大きいものだよ。

「幸せに成功したければ、自分が大好きなことを仕事にしなさい。幸せなお金持ちになるための秘訣は、自分の大好きなことを仕事にすることだ」

「自分の好きなことを日常的に少しづつやることだ。小さいころから自分が好きだったことを思い出して、それをやってみることだ。」

自分が得意なことと、好きなことを混合しない。ワクワクして興奮しているようなものは、得意なこと。

自分が好きなことは、もっと静かで、落ち着いたもの。周りの人間が評価してくれなくても、それをやるだけで楽しくて仕方がない。時間を忘れてしまう。そんなものが、自分が心から好きなこと。

「好きなことをしていると、どんどんパワーが湧いてくる。また、色んな不思議な出会いを体験し、チャンスが次々とやってくる。いわゆる『ついてくる』状態になる。」

「子供にできる最大の贈り物は、自分が好きなことをやって生活する姿を見せること

「好きなことをしていると、必ず道も開ける。時間差はあるだろうけど、お金もやってくるはずだ。」

「人間は習慣の生き物だ。一度、嫌いなことをやって生活するパターンが身につくと、そちらの方が慣れしたしんだ気がするんだ。」

「好きなことを見つけるためには、【自由な心】を取り戻さなければならない」

【自由な心】を取り戻すために

1.自分が何をやりたいのかを知る

2.今やっていることを、嫌なことも好きなこともすべて包括して愛する

「大好きなことに巡り合う一番の方法は、それが何であれ、そのすべてを愛すること

自分と向き合い、才能を開発して、自分の全てを分かち合おうと努力する人に、心の平穏と富、友情、人生の充実感がもたらされるのだ。心から与えようと思った人間には、与えられる。

 

第3の秘訣:ものや人を見る目を養い、直観力を高める

成功するのに必要なのは、流れを読む力だ。物事の奥深くを見通す力だよ。社会の流れがどうなるのか、お金の流れがどうなるのかを予測することだ。財を成す連中は、それに全神経を使う。

自分の生まれた文化を愛することは素晴らしい。でも、今いる場所をいつ離れてもいいような心のフットワークの軽さをいつも持っていなさい。

これから社会がどうなっていくのかを見なさい。傲慢になった時、既に墜落は始まっているのだ。一つの国が傲慢になったら、絶対に墜落する。そして他の国が上昇し始める。また、傲慢になる。という繰り返し。10年、20年でこの繰り返しは起こっている。

流れと同時に大切なのは、サイクルだよ。人生には上り調子と、下り調子がある。それは、社会でも、国でも、文化でもそうだ。そして、自分の人生がどちらに向かっているかを考えるべき。今はブレーキを踏む時なのか、アクセルを踏む時なのか。人生にはツキの流れがある。自分のツキがどんな状態かを見極めて、自分のツキがないと感じる時は思い切って何もせず、のんびりと人生を楽しめばいい。

そして、運気が上昇して、追い風になったら、帆を大きく広げて、勝負に出たらいい。自分の運の状態を肌で感じることができれば、とんでもない失敗をしなくても済む。とんでもない失敗は、運気が落ちている時に、失敗を挽回しようとして勝負に出るからこそ起きてしまう。

できるだけいろんな人と付き合って、あったら5分でその人がどんな人物かを見極めたらいい。それができなければ、絶対に痛い目に合う。

そして人を見極めるためには、しっかりとその人を見極めればいい。その目の奥に真実があるかどうかを確かめればいい。笑顔が自然かどうかも注意する。正直で正しい人生を生きている人間は、笑顔がさわやかだから。また、人間性を見るためには、その人が利害関係がない他人をどう扱うかを見ればいい。社長の顔が悪い場合も要注意。

ビジネスに投資するにも、人と付き合うのにも、直感を信じればいい。頭で考えてもダメなことがたくさんある。成功する人ほど、直感が研ぎ澄まされている。

大学教育を受けてしまうと、頭で考えるくせがついてしまう。人生やビジネスの実践で大切なのは、どんなときでも生き抜くことができる動物的直観。カンのような揺らぎのあるようなものではなく、直感はゆるぎない感覚を与えるもの。

 

第4の秘訣:思考と感情の力を知る

日常的に自分が考えていることを絶えずチェックする。お金持ちは日常的に豊かさ、新しいチャレンジ、楽しいイベントのことを考えている。しかし、お金に縁がない人は、月末の支払いや嫌な上司など、貧困につながるようなことばかりを考えている。普段の意識をどこに集中させるのかで、将来が決まる。

人は「考えること」と「行動すること」の2つからできている。素晴らしい人生を生きたければ、頭に幸せのもとになるような考え方を入れることが大事。頭に入るものが自分の思考を作るので、読む本のメッセージ、見るテレビ、付き合う人、話す内容に気を付ける。

「考えこそが、人生で現実になる」

人生の結果はその人の未来の意図を表す。

例えば、ガールフレンドができないのは、心の底で真剣な付き合いを望んでいないから。自分がまだ若くて、いろいろな女性と付き合いたいと思っていて、しばらく遊んでから理想の女性を探そうと思っている。一人に決めたら、その女性に責任を感じるし、結婚を迫られても困るし、その女性が本当に生涯の伴侶になるのかどうかを判断できない。縛られるのはつまらない。と考えているからこそ、彼女はできない。

人は感情に支配されいる。それならば、感情をコントロールして、その力を使うことを考えればいい。

普段考えていること、感じていること、を全て紙に書いてみる。そうしないと、自分が何を考えて、感じているのかを認識できないから。

自分の考えや感情を紙に書いた後は、その考えや感情が自分の人生に役立つかどうかを考える。そしてゆっくりと自分の思考をコントロールしていく。

コミュニケーションには、自分の内面との会話と、他人との会話がある。自分の内面との会話ができないままに、他人との会話を行うことができるはずがない。

とにかく自分の考え、感じたことに注意を向けること。

自分の思考が何にフォーカスしているのか、常に注意する。悪いことがおきると持っていればそうなるし、よいことが起きると思っていれば、実際によいことが起こる。

感情や思考が人生のコントロールを奪ってしまうほど、パワフルなもの。

人生を信頼する、自分に期待するものだけが、幸せをつかむことができるようになる。

 

第5の秘訣:セールスの達人になる

電球だけを売ろうとしても、なかなか買ってくれる人はいない。
”あなたの家の電球、無料で私が取り替えます”

売れるセールスマンは実に楽しい人生を送っている。ものやサービスを売る過程で、人に心から感謝され、応援され、深い喜びを得る。そしてそれにも増して、ご褒美として経済的豊かさを手に入れてしまう。

ビジネスで成功するために、一番必要なのはセールスだよ。

新しい客を見つけて、その客を逃がさないようにする。最高のセールスとは、撃った後も、その客が買い続けてくれること。

セールスのコツは感情。感情のない人間が成功することは難しい。セールスする人の内面に、ふつふつとした情熱の炎がないとだめ。

セールスの成功の5原則

1.絶対に売ると決める:絶対に売れるというイメージを持つ。

2.信頼される人柄になる

3.イメージを描けるように話して、感情に訴える:その商品やサービスが如何に相手の人生を変えるかを熱心に誠意をもって伝える。

4.商品・サービスに完璧な知識を持つ

5.契約のテクニックを学ぶ

 

第6の秘訣:スピーチの天才になる

コミュニケーション能力を高めることが、成功への近道。

話が下手でもいいから、スピーチを上手くする。内容は整然としていなくてもいいから、とにかく人の心を打つようなスピーチをすることを意識する。

感じるがまま、自分の感情を目の前にいる人たちと分かち合うことをする。自分の魂の一部を分かち合うかのように話す。『人生で話すのはこれが最後だ』という気持ちを込めて、静かに、パワフルに話す。

どこへ行っても、自分の考え方を1分ではっきり、さわやかに感情に訴えかけるように話す。

自分が口を開くときは、真実だけを話す。話す言葉に注意する。ビジョン、希望、豊かさの話をすれば、人生は喜びと豊かさに満たされるようになる。人を励ましているか。相手の可能性を広げているかどうか。思いやりがあるか、ビジョンがあるか、愛が、感謝が、友情があるかを常に確認する。

 

第7の秘訣:人脈を使いこなす

コネクターを見つける。いろいろな人間を引き合わせているコネクターを探す。

人は皆同じような仲間と付き合いたがる。だからこそ、少し格上の人間と付き合って、その仲間からはじき出されないようにしていれば、いずれふさわしい人間性が出来上がる。

知合いが300人だとして、その知り合いは9000人。最初の300人と良い関係を持っていれば、9000人以上の人間と繋がることができる。

口コミの力。付き合う人が最初の応援団になってくれれば、あっという間に成功者の世界に持ち上げてくれる。

成功者が一番大切にしていることは「信頼される人間になる」こと。

【人と付き合う時に一番大切なことは、君が接するすべての人に豊かさと幸せがもたらされることを願うことだ】

人と出会った時には、こう心の中でつぶやく

「この人と出会えて自分は何て幸せなんだろう。この人のもとに幸せとたくさんの豊かさが雪崩のようにやってきますように」

こういいながら、人に微笑みかける。

そして最後に分かれる時にも、

「この人と出会えて自分は何て幸せなんだろう。この人のもとに幸せとたくさんの豊かさが雪崩のようにやってきますように」

といって、人に微笑みかける。

そうすれば、誰からも愛される人になれる。

「自分と付き合った人の全てが、幸せで豊かになるということは最高だとは思わないかい?そういう風な人間になれたことに心から感謝するのだ。」

自分から感謝を発して、いつも相手の立場になって考える。君自身と相手と第三者の考えを常に持ち合わせて、感じながらことを進める。

絶対的な友情は、人生で最も大切な資産

「いい人脈を作り上げることは、人生の幸せと成功に不可欠。人脈とは、君が無理を言える友人のことだ。夜中の1時に電話をかけて、無理を言える友人が何人いるかだ。心の通じ合った仲間がどれだけ沢山いるかどうかで、君の成功のスピードは変わってくる。」

ボランティア団体に属するのも一つの手だ。そうすれば、普段出会えないようなトップクラスの人に出会えるだろう。その人たちと対等に、そして礼儀正しく付き合いなさい。そうすれば、君の成功は間違いない。へりくだってセールスマンのようになってはいけず、あくまでも自分の尊厳を守った付き合いをするようにする。相手によって態度を変えない君の在り方を見て、彼らは君がひとかどの人物だと思い込む。そこからは、君の腕次第だ。偉い人には、あたかも彼が偉くないかのように接しなさい。そして、えらくない人には、あたかもその人が偉い人かのように接しなさい。

ネットワーク作りは、すぐの利益にはならないと思えるかもしれない。けれどもそれは、満ち潮のようなもので、気が付いたら、君はその人脈に押し上げられて一気に高みに行ける。色んな会合に顔を出しなさい。そして、自分よりもはるかに優れた人と付き合いなさい。そうすれば、自然と君もその人たちに近づけるだろう。

 

第8の秘訣:お金の法則を学ぶ

お金との付き合い方には二つしかない。お金の主人になるか、奴隷になるかの2種類だ。

お金には歴然としたルールがある。

お金の法則には、お金の知性的な側面と感性的な側面の2つがある。この2つのバランスを良く高めていかなければ、幸せなお金持ちになることはできない。

お金の知性とは、お金に関する知識のこと。稼ぎ方、投資の仕方、使い方、守り方など。お金の感性とは、いかに健康的にお金と付き合うのか、ということ。

お金持ちになるためには、たくさんのことが必要。お金を稼ぐには、知性、勇気、行動力、細心、人間的魅力、運など、色々なものがいる。でも、お金を使うのにそれらのどれも必要ない。そして、世の中にはお金を使わせる仕組みや罠がたくさんある。

大人になるまでに多くの人が、本来は道具であるはずのお金に、色々な意味をつけてしまう。ネガティブなイメージをつけてしまう。だからこそ、多くの人はお金を欲しがる一方で、お金のことを面倒くさがったり、怖がっている。

「私は、自分のところから出ていくお金を愛と感謝でスタートさせたい。私は、お金を感謝と愛情の表現として使うようにしている。それが周り回って、また私のところに帰ってくるわけだ。」

楽しくお金を使わなければならい。自分が使ったお金が、愛と喜びで世界中を旅して、仲間をたくさん連れて帰ってくることを想像する。

お金の5つの原則

1.たくさん稼ぐ

基本。

 

2.賢く使う(節約)

ある程度の収入ができるまでは、支出は収入の3分の1くらいにするべき。さらにお金持ちは、お金と何かを交換するときに、必ずその価値以上のものかどうかを見る

必要なものと欲しいものの違いを知る。「貧乏人の口癖は『普段頑張っているご褒美に勝っちゃお!』だが、お金持ちの口癖は『今の私には必要ないな。またにしておこう。』

欲しいものが出てきたら、1週間まつ。さらに1週間待つ。それでも欲しければ、買えばいい。そうするだけで、余計なものを買う確率が格段に減る。

自分がお金を使う時は、そのお金で何を得ようとしているのか、よく見極めること。そのお金を稼ぐ労力に見合うだけの対価を得られるのかどうか、じっくり考えてみること。

賢く使うとは、お金を人を喜ばせるために使うということ。大切なのは、プレゼントの渡し方。気持ちよく受け取ることができるような、感情面の言い訳を用意してあげることが大事。そして相手にとって負担にならないようなものにするなどの気配りも大事。プレゼントを上手くできるようになって、やっと成功者の入り口に立つことができるようになる。

 

3.がっちり守る

以下の4つから、節約したお金をがっちり守る

1.税務署

2.奥さん

3.友人

4.詐欺師

 

4.投資する

投資家の道を経ずして、お金持ちになるのは難しい。

お金持ちを目指すには、ビジネスを所有して、種になるキャッシュと信用を作ること。そしてそれを上手く運用すること。

 

5.分かち合う

お金は使うためにある。お金持ちになる究極の目的は分かち合いにある。社会に才能を分かち合うことで得たお金を、社会に還元していく。

【人と分かち合うことで僕はますます豊かになる。自分には無限の富を生み出す力がある】

お金の達人になる素晴らしさは、いったんそのレベルに達すると、人生からお金が消えてしまうこと。人生のあらゆる側面で、お金が自分の邪魔をしなくなること。

お金は社会の中を流れる川のようなものであって、その流れを独占することはできない。お金持ちになるのに手っ取り早い方法は、お金の流れを作ること。

 

第9の秘訣:自分のビジネスを持つ

ビジネスによってお金の流れが全然違う。(本も食事も、利幅が低い。)

人は人を喜ばせた分だけお金を受け取れる。喜ばせ方はそれぞれ。自分なりのビジネスで、人を喜ばせて幸せにすることができれば、十分に豊かで幸せな人生を送ることができる。

ビジネス成功の5原則

【ビジネス=人がお金を払ってもいいと思えるくらい、価値あるサービスやモノを提供すること。】

 

1.好きなことを見つける

ビジネスの分野を選ぶ

 

2.そのビジネスで成功に必要なことは全て学ぶ

分野を選んだら、その分野で活躍している人を探す。そしてできればその人について仕事のやり方を選ぶ。そしてひたすら学ぶ。最後のつめのほんの数パーセントが普通と大成功の大きな差を生む。

 

3.小さくスタート、短期間で大きくしない

スタートはできるだけ小さくすること

 

4.儲かるシステムを作る

スタートしたら、いかにお客を喜ばせるかに全ての意識を集中すること。そしてそのサービスを続けていくためのシステムを作ること。(限定、割引、あなただけ、に女性は弱い)

マーケティングは誰にどのように買ってもらうかを分かっていればいい。買ってもらいたい相手を決めて、その人たちの心理を読むことだ。それができるようになれば、成功は早い。彼らに、喜んでお金を払ってもらい、長い間客でいてくれるようにすることだ。一度お客になった人が、ずっと君の客になり、友人を紹介してもらうようなシステムを作ることでできれば、一生お金に困ることはない。気持ちよく、喜んでお客を紹介してもらう仕組みがあれば、君のビジネスは成功したも同然だ。

【利益=お客の喜びがお金に転換されたもの】

間違っても短期間で儲けてやろうと思ってはいけない。お客に喜んでもらえれば、その人は君に一生お金を持ってきてくれる。だから儲けることは考えずに、どうやったらお客を楽しませ、喜ばせることができるだろうかと考えることだ。

 

5.自分がいなくても回るシステムを作る

一度儲かるシステムを作った後は、それを誰が管理してもうまくいくようにすることだ。

『社長は会社に来なくていいです』と部下に言われて初めて、優秀な経営者の仲間入りになったと思うべき。普段は日常的な仕事をせずに、どうしたらお客や従業員をもっと喜ばせることができるかを考えなさい。

 

第10の秘訣:アラジンの魔法のランプの使い方をマスターする

達成できたこと、達成できなかったことのリストを作る

達成できたことのリストを作ると、君が望んだ現実が、確実に手に入ってきたことが分かるはずだ。それが、どれだけ君の人生を豊かにしてきたことか、かみしめてもらいたい。

「今度は、達成出来なかったことリストを眺めてもらいたい。少しまだ未練があるかもしれないが、大きい目で見れば、叶わなくても、君の人生の幸せ度は変わらなかったはずだ。その時に実現しなかった方が、かえって君のためになっていることを見てほしい。

いずれにしても、自分にとって最高の現実ができている。100%ベストな現実を作ってきている。

自分が生まれてきた真の意味を発見し、エキサイティングで素晴らしい人生を送りたいなら、目標が必要だ。普通の生活をしたければ、目標なんていらない。けど、普通と違った人生を望むのであれば、それを明確にしないといけない。

【どういう人生がいいのか、どういう仕事がいいのか、一つ一つはっきりさせていけばいい。】

欲しいもののために行動リストを書いて、その通りに実行する。そうすると、注文通りの人生がやってくるというわけだ。

なぜ目標達成に失敗するのか?

1.すべきことを目標にしている。

2.目標を達成するモチベーションがない。
(考えただけでわくわくするような目標でなければ、うまくいかない。)

3.具体的なステップがない

4.期限がない

 

目標設定成功5原則

1.ワクワクするような目標を立てる

2.目標は細分化し、具体的な行動ステップを考える

30段階にでも分けて考える

3.目標を達成したときのご褒美と、失敗したときの罰を用意する

4.目標が達成したところをイメージして楽しむ

5.行動を起こす

下りのエスカレーターを一気に駆け上がる?ように、情熱をもって行動することが大事だ

 

第11の秘訣:多くの人に気持ちよく助けてもらう

成功するのに一番大切なのは、多くの人に助けてもらうことだ。一人で成功できる人なんていない。

多くの成功者は、関係するすべての人に『あなたがいたから、今の自分があるんだ』ということを感じてもらえるように努力している。そして更なるファンを獲得する。

周りの人すべてに支えられて今の自分があると考えて感謝をして毎日を過ごす人と、『これは俺がやったから、これくらいの成功は当然だ』と傲慢に開き直る人間とでは、どれだけ将来の差が出てくるだろうか。

【もし自分だけでできたとしても、出来るだけ多くの人を巻き込んで助けてもらうことだ。そしてその人たちに感謝して喜んでもらうことが、君の成功のスピードを速める。】

物事が分からない人間は「無限に時間がある」と考えて大切な時間を浪費してしまう。幸せに成功する人間は「自分の時間には限りがある」と考えて、自分にできる最大のこと、つまりは自分の大好きなことをやって、才能を周りと分かち合う。しかし、その時に必要なことすべてを、自分で学ぶことはできない。

専門家としての協力を上手く得ることを意識する

【もし経営者を目指すならば、1プレイヤーとして技を磨くのと同時に、監督としての力量を身につけることを第一の目標にすればいい。そのために人に応援してもらう人格を作るのだ。

優秀な弁護士、会計士、税理士を雇って、彼らを上手く使いこなす。ただし、若いうちは自分と一緒にゲリラ戦を戦ってくれるような、若くてできる奴を雇うべき。

賢い人ほど、優秀な人のアドバイスを聞くことができる。

ヘンリー・フォード
「成功したければ、自分よりもはるかに優秀な人に囲まれて仕事をしなさい。」

 

第12の秘訣:パートナーシップの力を知る

人は誰かと人間的なつながりを感じたときに、初めて幸せを味わう。

「どうしたら、人と良好な関係を保てるのでしょうか?」

「自分に正直になれば、それほどむずかしいことではない。自分らしくいられること。人の話をしっかり聞くこと。相手のことを大切に扱うこと。自分の本当の気持ちを相手に伝えること。どういう時にも誠実に接すること。」

素晴らしい夫婦の関係は、奇跡を生む。素晴らしい偉人達には、必ずそれを支えるパートナーがいた。エジソンもフォードも、ロックフェラーもすべて奥さんには頭が上がらない。エジソンもフォードも、ロックフェラーも、すべて奥さんに新しいアイデアをいつも相談していた。そして妻はそんな夫を心から尊敬し、心から信じていた。そんな信頼関係が、普通考えられない成功を生む。

【富を築こうと思ったら、最愛の人と結婚し、いつまでも幸せにいることだね。それは、どれだけの富よりも素晴らしい】

マスターマインド:二人以上の人間の心が、同じ目標に向かってまとまった状態にいること。
マスターマインドこそが、奇跡を生む。
しかし多くの成功者は、心を通じ合わせることをないがしろにしてしまう。

パートナーシップを成功させる5原則

1.問題があれば、できるだけその場で話をすること。その日のうちに解決すること。

2.何かを決める時には、2人の100%の合意できめること

3.お互いの存在を奇跡として扱い、感謝すること

4.自分の幸せに責任を持つこと
人は自分しか幸せにできない。

5.夫婦は運命共同体であることを認識すること

 

第13の秘訣:ミリオネア・メンタリティを身につける

ミリオネア・メンタリティー:この世は豊かさで溢れていて、人はどんどん豊かになれる、という「豊かさ意識」

【セルフイメージが高いほど、人は幸せ、成功、富を引き寄せることができる】

成功者に会いに行けるのも、セルフイメージが高いから。自分には合うだけの価値があると思っているから。

恋愛でも、自分は女性に愛される価値のある人間だと思うことができれば、セルフイメージを持てれば、あっという間に素晴らしい女性に巡り合うことができる。

『僕は複数の会社のオーナーになって、素晴らしい家族を持ち、多くの人たちの光になるような仕事をしたいと思っています。』

『君が30歳で大金持ちになって成功できない理由はない』

【多くの人の最大の問題は、理想の状態をイメージしないことなんだ。君がやらなければならない最初のことは、自分の望む人生のイメージをすることだ。】

【何もない?そんなことはない。今君には、眠っている資産がたくさんある。それに気が付いていないし、その才能の開花のさせ方を知らないだけだ。】

君が思っている以上に、君にはたくさんの才能がある。才能とは不思議なもので、分かち合わないと、その存在にすら気が付かないものだ。

お金持ちは、「人生は豊かになるためにある。絶対に豊かになる」と信じている。そして、そのような豊かさ意識をはぐくむための努力を惜しまない。

豊かさ意識の高め方は【お金に縁のないころから、お金持ちの気分で生活すること。お金持ちの気分になると、逆に無駄遣いをしなくなる。(買うものに、それ以上の価値があるのかどうか?を見るから。)】

その方法が【銀行の預金残高の通帳に、0000を足すこと。】

将来の金持ちの自分と、今の自分の差は【たった0が4つだ】ということが分かる。
【今日からあたかも金持ちになったかのような気分で生活しなさい。手持ちの現金がないだけだ。】

 

第14の秘訣:勇気をもって決断し、情熱的に行動すること

何かを決断するのに、5分以上かかるのではだめ。

【『今は決断しないでおこう』という決断をしてしまう。これが人生で最も大きい落とし穴の一つだ

決断力をつける方法

1.どんなことも意図的に決める

ご飯も、服も、テレビの番組も、積極的に自分から具体的に決めていく。

2.人生の価値観、優先順位をはっきりさせておく

普段から自分の人生の優先順位をはっきりさせておくことで、自分が望んだものが来た時にすぐに決断できる。

3.決められないときは、自分が納得できるまで待つ

すぐに決断できないときは、絶対に焦らない。直観に従うしかない。

起業家の人生は、決断の人生。情報が不足している状態で、決断をしなければならない。情報がそろうまで待っていたら、絶対に他の人に先を越される。

4.決断に失敗はないことを知る

人生の経験は全て、自分を成長させるためにある。何も決断しないのが一番害になる。

5.一度決めたら断固たる態度で前に進む

【その道を進むと決めたら、迷わないことだ。その道を毅然とした態度で歩いていると、障害の方から立ち退いてくれるようになる。】

【実際の人生では、間違ったり、失敗しないと何も学べない。行動力は失敗に対する恐れと反比例する。】

 

第15の秘訣:失敗とうまく付き合う

失敗したということは、少なくともチャレンジしたということだ。それだけで大したものだが、大切なのはその失敗から"カムバック"できるかどうかだ。

【失敗とは、諦めてしまったときにのみ起こる現実なのだよ。成功していない現実を受け入れたときに、初めて失敗は生まれる。うまくいかない方法を探しているだけだ、くらいに思うことができれば、君の本格的な成功も近いと言えるだろう。】

せっかくの素晴らしい人生が目の前にあるのに、未来の計画に忙しくしていては、今を楽しめなくなってしまう。

【いま、心から楽しめることを全身全霊でやりなさい。その生き方が君に、魂の喜びと経済的な豊かさを同時にもたらしてくれるだろう】

 

第16の秘訣:夢を見ること

【君ならすべての夢を実現できるだろう。大切なのは、夢見ることを忘れないことだ。残念なことに、ほとんどの人間は、夢見ることを忘れてしまっている。一人の人間の夢がどれだけの人の人生を変えるのか、君に理解してもらいたい。】

人々が豊かになれるように、常に他人の成功を助け、人を助け、お互いの人生を良くして、慈愛に満ちている世界が欲しい。すべての人が自分の人生を素晴らしいと思って、すべての人が自分に価値あることを認めて、自信を持って他人を助けれる、そんな世界が欲しい。

 

第17の秘訣:人生がもたらす、すべてを受け入れる

人生で起こることは全て中立であって、良いことも悪いこともないのだよ。単に起こる中立の出来事を、どのように解釈して人生に活かしていくかによって、君の人生が決まるということだ。】

意識を集中すればするほど、それを引き寄せる。

「ツキだけ良くなりたい」と思っている人は、どんどんツキのない現実を引き寄せてしまう。「自分はツキがよい」よ思っている人は、実際にツキがよくなる

【私のもとに来るものは、すべてがベストなんだ。だから、すべてを受け止めよう。】

起こる現象から自分が何をできるかを考ええて、目の前のことをこなしていく。そういう心があってこそ、初めて幸せに豊かに生きることができるようになる。よいことだけを選んでいきようと思っても、それは不可能なのだよ。」

【光が当たると必ず影が出るのは、自然の摂理だ】

成功の7つの影

 

1.自分を見失ってしまうこと

「人が良くなろうとしないのをみて、傷ついてしまうということだよ。ほとんどの人間は人生を良くしたいとは考えていない。君は世界人類に幸せになってもらいたいと思っている。そのギャップに耐えられなくて、苦しむだろうと言っているのだよ。」

【それぞれの人にベストなタイミングがある。それぞれの人が、ベストな人生を送っていると信じなさい。】

 

2.愛する家族やパートナー、友人を失うこと

【人生で一番大切なものは、とてももろいものだ。一瞬にして見失ってしまう】

30代、40代はビジネスマンにとって最も忙しい時だが、同時に子供の一番小さくてかわいい時期と重なってしまう。そのときになってジレンマに陥らないように、ビジネスをマスターしてしまうことだ。

 

3.上昇気流の途中に潜むエアポケット

想定外のことが急におきて、今まで築いてきたものが全て崩れてしまうと感じる時が、絶対にくる。その時に一歩踏み出せるかどうか。

【恐れは犬と同じようなもので、逃げれば、後ろから追いかけてくるようなものだ】

 

4.自分、家族、身近な人に降りかかる病気や事故

ビジネスを成功させるには、少しゆっくりくらいがちょうどいい。急いで成長させようとしたら、そのひずみが色々なところに出てしまう】

 

5.周りからの批判、自己不信

自分らしく好きなことをやって成功したいと思っているが、人は君に変わりたくないと思っている。君が普通にくらして変わらないで生きた方が幸せだと思っている。当然軋轢が生まれる。

反対する人間の目を見てみると、その中に恐れが見えるはずだ。誰でも変化は怖い。

【批判は、単にその人が物事をどう考えているのかという意見表明にすぎないということだ。君の価値とは全く関係ない。批判の本質は、君が前に進むための向かい風だ。だからこそ、批判してくれる人には感謝をしなさい。

恩人には3つのタイプがいる

1.君を心から応援してくれ、何かにつけて、ポジティブな言葉を投げかけてくれるタイプ

2.君にネガティブなことを言って、今まで気が付かなかったことを教えてくれるタイプ

3.君が気が付かないところで、君を応援してくれるタイプ。君の活動を静かに支えてくれるタイプ。成功者はこのタイプの存在に気が付いて、ひそかに感謝する。

 

6.他人への不信、競争、嫉妬、将来への不安

【自分が失敗しても、それを受け入れ、愛することができれば、それを恐れることがなくなる】

 

7.成功への恐れ、偉大な自分を受け入れる抵抗

人生で最大の恐怖は、死の恐怖よりも成功することへの恐れ。

【本当の成功とは、完全に人生に身をゆだねることなのだよ。】

 

最後の試練:ビジョンクエスト

【何事にも動じずに、淡々と生きることが、一番大切なことなんだ。外の状況がどうであれ、感謝と平穏のみを選択しなさい。それが現実なのだから。

【海の水が大陸を繋げているように、感情が地球上のすべてを繋げている】

【君は必ずたくさん失敗する。でも、要はその失敗からどれだけのことを学んで、カムバックするかだ。自分でダウンを認めない限り、人生のゲームには負けない。これだけは、覚えておくんだ。何回ダウンしても、必ず立ち上がれ。君には、どんな失敗からも学ぶことができる知性と、そこから立ち上がる勇気がある。

そして、自分の勇気ある態度を人生の一番の誇りにしなさい。きっとそんな君をみて、勇気づける人とがたくさん出てくるだろう。そして、君が成功したら、今度は彼らを応援してあげなさい。君と出会えてよかったよ。楽しい時間をありがとう。】

 

参考文献

この記事は以下の書籍から重要だと感じた部分を抜き出したものです。

全ての権利は以下の書籍にあります。

 

お問い合わせは以下から

以下の画像をクリック!

SNSでシェア!

  • 1
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
    1
    シェア

人気記事一覧

-読んだ本紹介

Copyright© 本名真言の希望ノート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.