モチベーション管理

モチベーションあがらない問題

2018年3月30日

いざ受験勉強しよう!と意気込んでも、そのやる気はなかなか続かないことってありますよね。

 

僕もそんな経験が良くありました。

朝起きて、「勉強するぞ!」と地域の自習スペースや図書館に行って、席に着いたとたん

なんかやる気でない。。。勉強が手につかない。

 

自分では勉強しなければならないと分かっているのに、

席に座ってるだけで、勉強と全く関係ないことを考えたり。

ついにはスマホをいじってゲームしだしたり。

Youtubeで音楽を聴くだけになってしまったり。

 

よくあることです

 

そんなモチベーションが上がらない、

やる気がでない自分のことを嫌になってしまうことがあるかもしれません。

でも自己嫌悪はやめてください。

 

モチベーションが上がらない、

やる気が出ないってのは仕方がないことなんですよ。

 

毎日全力の努力ができるわけでもないですし、

やる気がある時と、ない時の差は絶対にあります。

 

僕の経験としては、やる気があって常に勉強し続ける時期と、

勉強しなければならないことは分かっているのに、勉強が手につかない時期は

大体交互にやってきます。

 

やる気があって勉強し続けることができる時期は何も問題ありません、

そのまま努力し続けてください。

 

問題は、勉強が手につかない時期ですよね。

 

そんなときは、毎日少しでも前進しているかどうかを重視して下さい。

 

机に3時間すわったのに、30分しか勉強していなくてもいいんです。

毎日少しでも勉強してしいるかどうかを重視してください、

勉強が手につかないからと言って、自分を責めることをしないようにしてください。

頑張れない自分を受け入れてあげてください。

 

「仕方ないことなんだ」って。

 

何においてもポジティブシンキングが大事です。

 

 

P.S.

 

僕は「焦って」勉強が手につかないことが良くありました。

 

将来の自分はもっと勉強ができているようにならないと、大学に合格しないのに…、

まだまだ勉強しなくてはならないのに…

もっと努力しなければならないのに…

 

そんな焦りからますます勉強が手につかなくなってしまっていたのです。

 

焦らずに、日々コツコツを意識していきましょう。

 

努力した結果なんてすぐにはは実感できないものなんですから。

 

勇気を貰えるメールをお届けします!

お問い合わせは以下から

以下の画像をクリック!

-モチベーション管理

Copyright© なう らいふ , 2019 All Rights Reserved.