働き方・生き方

ホームページ・ブログ作成のコツを分かりやすく解説!オススメツールも紹介!

2019年12月28日

ホームページってどうやって作ればいいのか分からない…

ホームページとブログってどう違うの?

ホームページを作る時の手順は?

などなどの悩みを抱えている方は多いと思います。

今回はそんな悩みを抱えている方に向けて、ホームページ制作のコツオススメツールを紹介させていただきます!

 

この記事の結論はこちらをクリック!

 

この記事を書いている人

しゅゆ
初めまして、しゅゆです。現在WEBマーケティング会社でインターン中なので、その経験を活かして、ホームページを作るときのコツを紹介させていただきます!
ぜんこ
常にしゅゆと一緒にいる狐。名前は「ぜんこ」らしいが、その正体は…本人も知らない。何やらホームページを作りたくて悩んでいるらしい。

 

ホームページとブログってどう違う?

ぜんこ
ねえねえ、しゅゆ、自分のホームページを作りたいんだけど、全く分からないんだ。

そもそもブログとの違いってあるのかな?

しゅゆ
おお、ホームページを作るのか!可愛い狐の写真を載せたページを作ってくれ!
ぜんこ
自分の可愛い写真を載せろってこと?…まったく。。。
しゅゆ
で、ホームページとブログの違いだったな。
ぜんこ
そうそう、それを分かりやすく教えて欲しいんだ。しゅゆってホームページ作ったりとか得意でしょ。
しゅゆ
ホームページとブログの違いを一言でいうなら、『目的の違い』だ。

ホームページはデザインを綺麗にして、ページを見た人に情報を分かりやすく伝えるもの。

ブログはデザインを均等にして、記事の更新を簡単にできるようにしたものだ。

ぜんこ
うーん、言葉だけだとあまり分からないかも…
しゅゆ
じゃあ具体例を見せよう。このブログでもホームページ的なページと、ブログ的な場所を分けているんだ。

ホームページ的なページ:トップページ

ブログ的なページ:新着記事一覧

ぜんこ
なるほど、確かにトップページは情報が整理されているね。そして新着記事一覧は、記事が並べられているね。
しゅゆ
そうだ。ホームページは情報を分かりやすく配置したページブログは記事を並べたページという理解をしておけば、間違いはないな。
ぜんこ
なるほどね。じゃあホームページとブログを作るためにはどうすればいいの?
しゅゆ
と、その前に理解して欲しい大事なことがあるんだ!
ぜんこ
大事なこと?
ぜんこ
大事なこと…それはホームページとブログを両方持つことだ!

 

オススメはブログとホームページを両方作ること?

ぜんこ
ホームページとブログを両方持たないといけないの?
しゅゆ
そうだ。単純にホームページを持つだけだと、全く意味がないことが多いんだ。
ぜんこ
え?意味がないの?
しゅゆ
意味がないことはないんだが、ホームページを持つ目的を達成できないことに繋がるんだ。

ぜんこ、ホームページを持ちたいと思った目的は、一体なんだ?

ぜんこ
うーん。私のことをもっと知って欲しいから、かな?
しゅゆ
そうだ。ホームページやブログは、誰かに見てもらうためにあるものだ。

そしてホームページやブログに人が来るようになるためには、主に2つの手段がある。なんだと思う?

ぜんこ
えーと、検索とSNSかな?TwitterとかInstagramとか。
しゅゆ
お、詳しいな、正解だ。まず、検索(Google検索・Yahoo検索)で自分が持っているサイト(ホームページ・ブログ)に人がやって来る。

そしてYoutube・Twitter・InstagramなどのSNSを通じても、大勢の人がやって来るんだ。

ぜんこ
うんうん。それは良く分かるわ。
しゅゆ
ただし、ここで注意して欲しいことは、検索では記事(ブログ)に人が集まり、SNSではホームページに人が集まるんだ。
ぜんこ
ん?どういうこと?
しゅゆ
わかりやすく理解するために、この画像を見てくれ。

ぜんこ
なるほど!ホームページとブログで、それぞれ人がやって来る経路が違うんだね!
しゅゆ
そうだ!だからこそ、僕のブログではトップページをホームページのようにデザインしているんだ。
ぜんこ
あれ、この図を見ているとホームページを作っただけだと、人が集まらないの?
しゅゆ
そう、それも大正解だ。多くの人は勘違いしているけど、ホームページを作っただけではダメなんだ。

ホームページを見てもらう道筋を作らないとダメなんだ。

ぜんこ
なるほどね、ホームページを作るだけではダメなのか~。
しゅゆ
そうだ。ただし、SNSのフォロワー数が多かったり、有料広告を使う場合は、ホームページを作るだけでも人は集まってくる。

でも、継続的に人を集めたいのであれば、ホームページとブログの二つを組み合わせる必要があるんだ。

ぜんこ
そっか~、しゅゆってSNSの使い方下手だから、ブログに力を入れているんだね。
しゅゆ
SNSは時間帯を意識しないといけないから、面倒なんだよ…

 

ホームページではどんな情報を見せるべき?

ぜんこ
ねえしゅゆ。ブログは記事を書いたらいいことは分かるんだけど、ホームページではどんなことを書いたらいいの?
しゅゆ
ホームページでは「見て欲しい情報」を載せることが基本だ。見て欲しい記事、見て欲しい案内を載せるんだ。

具体例として実店舗ビジネスをしている場合は、以下のような情報を載せることが多いな。

・事業のコンセプト

・サービスの案内

・店舗の案内

・お問い合せ

・お客様の声

・従業員の声

・採用情報

・SNSの案内

などなど

ぜんこ
なるほど、自分が見て欲しいものを載せたらいいのか。
しゅゆ
ああ。ホームページを作るときに一番大事なのは、ページに訪れた人にどんな行動をしてほしいのか?を明確にすることだ。

例えばこのブログのトップページでは、以下のようなことに目が行くデザインをしているんだ。

Youtube

LINE登録

メルマガ登録

自己紹介

ぜんこ
なるほど。何を見て欲しいのかをちゃんと考えてから、ホームページを作る必要があるんだね。

 

ホームページ・ブログを作る方法は?:無料で作る方法

しゅゆ
さて、ここからはいよいよホームページ・ブログを作る方法を紹介するぜ!まずは無料で全て作ってしまう方法を紹介しよう!

 

〇ブログを作る方法:大手のブログサービスを使う

Noteシンプルなデザインが特徴で、最近爆発的にユーザーが増えてきた話題のブログサービス。

Amebaブログ昔からある大手のブログサービス。良い点はブログランキングが簡単に使えること。

LINEブログ芸能人がよく使ってる。LINEとの連携も簡単。

〇ホームページを作る方法:一枚ページを作るサービスを使う

ペライチ日本人がよく使っているサービス。使ってみて損はない。

ジンドゥーAIがページを作ってくれるサービスが人気。

Stadio個人的に一番オススメ。セキュリティ対策も、使いやすさもバツグン。

ぜんこ
この二つを使って、ホームページとブログを別々に作ればいいんだね!
しゅゆ
そうそう。ブログとホームページの繋がりを作ってあげることを忘れないように!

 

無料で作る方法の良い点と悪い点

しゅゆ
さて、無料で作るサービスを紹介したわけだが、実は無料で作る方法にはいくつか悪い点がある。

1.無料ブログはデザインを変えることができない。

2.所有権は自分ではない。(有料サービスを購入すれば、所有権を自分にできることがある。)

3.サービス停止すると、使えなくなる。

という3点だ。

ぜんこ
うーん、意外と多いだね。特にサービス停止すると使えなくなることが、一番不便だね。
しゅゆ
ただし、何も知識をもっていなくても使うことができるから、まず使ってみることをオススメするぜ!
ぜんこ
そうだね。まず自分で使ってみることが一番いいね!

 

ホームページ・ブログを作る方法は?:お金をかけて自分で作る方法

しゅゆ
さて、次は自分でお金をかけて作る方法を紹介するぜ!自分でお金をかけて作る時は、WordPressを使うことをオススメするぜ!
ぜんこ
WordPress?
しゅゆ
日本で一番人気のサイト管理システムのことだ。

無料で使える自分で思い通りのサイトを作るためのシステムで、このサイトでも使ってるぜ。

ぜんこ
へー、でもWordpressは無料なんだとしたら、どこでお金を使うの?
しゅゆ
お金を使う部分は、ドメインとサーバーの管理費だな。
ぜんこ
ドメインとサーバー?って何?
しゅゆ
ドメインとはネット上の住所のことで、サーバーとはネット上の土地代だと思ってくれたらいい。
ぜんこ
へー、なるほどね。このブログではどんなドメインとサーバーを使っているの?
しゅゆ
このブログでは

ドメイン:syuyu.work

サーバー:エックスサーバー

を使っているぜ。

ぜんこ
で、ここにしゅゆはお金を払っているわけね。
しゅゆ
で、具体的なWordpressの使い方なんだけど…
ぜんこ
けど?
しゅゆ
説明するのが大変だから、他の人に丸投げするぜ!

Wordpressの詳しい使い方はこちら!

ぜんこ
でた!丸投げ!
しゅゆ
いや、だって大変だし…。かなり詳しく書かれてるし、いいかな~って…
ぜんこ
まあ、一応見ておくね…
しゅゆ
正直言って、いきなりWordpressを使うのはハードルが高いんだ。

・サーバーの取得

・ドメインの所得

・サーバーとドメインの結び付け

・Wordpressのインストール

・デザイン(テンプレート)を選ぶ

・記事を更新する

などなど、しなければならないことが格段に増えるんだ。

だからまずは、無料でブログやホームページを作ってみることをオススメするぜ。

ぜんこ
なるほど!最初に無料でやってみて、続けられそうだったら自分でお金をかけたらいいんだね!
しゅゆ
ああ、それが一番挫折が少ないからな。

もし自分でWordpressを使うことになった時は、エックスサーバーを使うことをオススメするぜ。

エックスサーバーはこちらから!

ぜんこ
それはどうして?
しゅゆ
エックスサーバーは他のレンタルサーバーと比べて、安全性も速度も優れているんだ。

さらに、何も知識がなくてもWordpressの設置が簡単にできるんだ。

ぜんこ
なるほど、Wordpressを使う時はエックスサーバーを使えばいいんだね。
しゅゆ
ああ、エックスサーバーを選んでおけば、間違いないぜ。

 

ホームページ・ブログを作る方法は?:お金をかけて他人に作ってもらう方法

しゅゆ
最後に、お金をかけて他の人に作ってもらう方法を紹介するぜ。

ただ、他人に作ってもらう方法は、あまりオススメできないんだ。

ぜんこ
それはどうして?
しゅゆ
色々と理由があるんだが…

1.めちゃくちゃ割高。お金がかなりかかる。

2.ページの管理を自分でできないことがある。

3.維持費(割高)を払わないといけない。

の3つが主な理由だな。人件費がかかってしまうから、どうしても割高になるんだ。

ぜんこ
うーん、なるほどね。でもやっぱり良い面も多いんじゃない?
しゅゆ
ああ。良い面も沢山あるぜ。具体例を挙げてみると…

1.プロがデザインしてくれる

2.プロがサイト設計を行ってくれる

3.自分の時間を使わなくていい

プロに頼むわけだし、かなりのクオリティーで作ってくれるはずだぜ。

ぜんこ
自分の時間を使わなくてよいことが、一番のメリットかもね。
しゅゆ
そうだな。そしてここからはオススメのサイト制作会社を紹介するぜ。

ただし必ず『自分でサイトの管理ができるのか?』だけは聞くように。

 

医療業界にオススメ:株式会社ユニソンプラネット



しゅゆ
ここが凄い!

1.医療業界に特化しているホームページ制作会社

2.三年連続No.1!国内サービス業向けサイト制作

3.もちろん自分でカスタマイズできる!

という特徴があるぜ!医療業界ならこの会社に任せておけば、まず大丈夫だ!

医療業界にオススメのサイト制作会社はこちら!

 

店舗経営をしているなら:ホームページ.com



しゅゆ
ここが凄い!

1.店舗に実際にヒヤリングに来てくれる!

2.サイト制作後もネット集客をサポートしてくれる

3.東証一部上場企業なので、安心のサポート体制!

という特徴があるぜ!店舗経営をしているなら、ホームページ.comを検討してみることがオススメ!

店舗経営に特化したサイト制作はこちら!

 

京都付近でビジネスをしているなら:aruku



しゅゆ
ここが凄い!

1.ホームページを作った後の運用をしっかりサポート

2.京都の企業に愛されているホームページ制作会社

3.制作したページがしっかりと公開されている

という特徴があるぜ!

実は、ホームページ制作会社は自社がどんなサイトを制作したか、ハッキリと出さないことが多いんだ。

でも、arukuさんは自社が制作した会社をしっかりと紹介している。

ホームページも綺麗だし、制作までの流れもしっかりと公表している。

京都付近でホームページ制作を考えているなら、ぜひ検討して欲しい会社です。

京都付近でホームページを作るならこちら!

 

低価格を意識するなら:ココナラ


 

しゅゆ
ここが凄い!

1.個人に依頼できるので、低価格!

2.プロ認定を受けている人に頼めば、超高品質に

3.好きな個人に、簡単に依頼できる。

という特徴があるぜ!低価格&ハイクオリティを意識するならココナラを見てみてることがオススメ!

ぜんこ
ちなみに私たちのアイコンも、ココナラで書いてもらったんだよね。安心したやり取りができるから、個人的に一番のオススメだね。

 

ホームページ・ブログ制作のまとめ

ホームページとブログの違いは『目的の違い』(詳しくはこちら)

ブログとホームページを両方作ることがオススメ。(詳しくはこちら)

ホームページでは『見て欲しい情報』を載せる。(詳しくはこちら)

ホームページ・ブログを作る方法

・無料で作る方法はこちら

・有料&自分で作る方法はこちら

・有料で他人に作ってもらう方法はこちら

 

他の『働き方・生き方』の記事はこちら!

 

お問い合わせは以下から

以下の画像をクリック!

-働き方・生き方
-, ,

Copyright© 医師(仮)が教える仕事術 , 2020 All Rights Reserved.