働き方・生き方

起業家・経営者にインタビューした記録を公開します!

この記事の結論を知りたい方は、こちらをクリック!

 

経営者になってみたい…

起業家になりたい!

そんな思いを抱えている方に向けた記事です。

 

こんにちは、医学部生のしゅゆです。

 

今回はある経営者の方の話を聞いて、

思い出して書いたメモを紹介します。

 

まずはインタービューの結論を紹介して、

その後に私が書いたメモを紹介します。

 

起業家・経営者のインタビューの結論

帝王は帝王にしか育てることができない。帝王学は帝王にしか教えられない。

人は平等には作られていない。それぞれの強みを活かすべき。

ビジネスで一番大事なのは、運。ただしアンテナを張っていない人は、運を掴めない。

これが私がお話を聞いた中で、一番印象に残ったことです。

 

つまり、起業家として成功したいのであれば、

自分の強みを徹底的に活かす

既に成功している人から徹底的に学ぶ

常に『運』を掴む心の準備をしておく

ということです。

 

既に成功している人から学ぶ方法は、

メルマガで紹介しているので、

興味がある人は覗いてみて下さい。

>>メルマガ登録はこちら!

 

起業家・経営者のインタービューのメモ

大阪の経済圏の80%は50人で動かす。

辛い経験だったけど、学ばしてもらった。あ、経営行ける気がする、って感じで経営者になった。

医者になるべき。それは同意。

努力だけではどうしようもない部分がある。

遊ぶ勇気。

帝王は帝王にしか育てることができない。帝王学は帝王にしか教えられない。

MBAのビジネススクールで50人くらいの経営者が、何が一番ビジネスに大事かを考え抜いたが、結局答えが分からなかった。答えは「運」。

ただし、アンテナを張っていない人は、チャンスをチャンスとして認識できない。チャンスをもらえる運が必要。そしてその運は一人で閉じこもっていては回ってこない。

色々な体験をして、人付き合いをするべき。

医者ほど素晴らしい仕事はないと思う。どんな状況でもお金をもらえて、さらに感謝してもらえるのだから。

色々な人が起業をしたいと言ってくるけど、僕は毎回、しんどいからやめとけ、と言う。そしてしんどいけど本気でやる気があるのであれば、実際にやってから(会社を辞めてから)来て、という。

しょせんどこまでいっても隣の芝生は青い。

色々な人がいる。その中で、嫌な人や色々な人がいるけど、どう付き合うか?バカな振りするとか、適当に話を流すとか。

中道こそ王道である。全てはバランス。

食事も、人付き合いも、金儲けも、バランスをとることこそが、王道である。

食が一番大事だが、一気に食べるのではなく、少しづつ継続して食べていく?。

総合商社でまず初めに糸を売って来い、と言われて10年以上。

3年たって利益が出なかったらやめる、と言った。

人を大事にしなさい、的な?

Happy wife, happy Family.

お祖母さん、お爺さんの影響が大きい。

繊維、古き良き大阪、丁稚奉公多い。

何でこんな奴が、みたいな人が上にいる。

人は平等には作られていない。それぞれの強みを活かすべき。

仲間から外れたらねたまれるし、恨まれる。

誠実さだけではだめで、きちんとガツンと言う必要がある時もある。

人が形成されるのには30年かかると思う。

学生の多くが起業を考えているけれど、少しそれには反対。社会に出ないで、縦社会を経験しないで、起業するのはためになるかどうか。

縦社会もすべて付き合い。

人付き合いをすべきだし、良いお嫁さんをもらわないと(笑)

結婚する人で人生は半分決まると思ったほうがいい。

ずっと一つの道を行くのもいいが、それはそれでしんどいと感じる人もいる。

人それぞれ生き方があるし、自分なりの生き方を見つければよい。

おみくじで凶を引いたんだったら、もう上に上がるしかないと考える。全ては考え方次第。

成功の基準なんて人それぞれ。

 

起業家・経営者のインタービューのまとめ

素晴らしいお話を聞くことができました。

私は将来起業するので、その時の参考にします。

本当にありがとうございました。

 

そしてここまで記事を見てくださった方も、

本当にありがとうございました。

 

他の『働き方・生き方』の記事はこちら!

 

お問い合わせは以下から

以下の画像をクリック!

-働き方・生き方
-,

© 2020 SYUYU SIDE BLOG