働き方・生き方

『好き』という感情には2種類ある?諦めずに『好き』を探し続けよう!

2019年6月2日

『好き』という感情には2種類ある?

「好きなことが分からないな~」

そんなことを思う人は多いと思います。

 

けど、「好きなことが分からない」という人は、単に自分が本当に好きなものを見つけていないだけです。

本気になって探そうと、そう思っていないからです。

>>好きなことが分からない?そんなときの対処法はこれだ!

 

なぜそんなことが言えるのか?

 

それは「好き」には二種類あるからです。

「しばらくすれば満足する好き」と「どれだけしても満足しない好き」があるのです。

 

今回は「好きには二種類ある」という話をしていきます。

 

今回の記事の結論

自分が本当に好きなものを探し続けろ!

 

『好き』には2種類ある

好きという感情には2種類あります。

1.水を注いでいけばコップが満杯になってしまう好き(一時的な好き)

2.いくら水を注いでも、コップが満杯になることがない好き(飽きることのない好き)

の2種類です。

 

この2種類の好きは、趣味でも、恋愛でも共通しています。

それぞれの意味について詳しく見ていきましょう。

 

『好き』という感情には2種類ある:その1

1.の好きは単に「一時的に好き」です。

一時的に好きなだけで、一定程度すれば満足してしまう「好き」です。

 

例えば…

・昔はめちゃくちゃポケモンにはまっていたけど、今は全然…

・昔はゴルフにはまっていたけど、今は面白くないように思える…

・昔はドラえもんに熱狂していたけど、今は全然ドラえもん見ないな~

・昔はあの人のことが頭から離れなかったのに、今は全然考えないな~

 

そんな「好き」は単なる一時的なものです。

一時的に、何かに熱狂したり、はまったりしているだけなんです。

 

『好き』という感情には2種類ある:その2

それに対して、2.の「好き」は違います。

文字通り、いくら水を注いでも、コップが満杯になることがないんです。

 

いくらそれに触れていても、全く満たされることがない。

まるで底なし沼に水を注いでいるかのように、どれだけ行動しても満たされることがない。

 

そんな心の底から訴えかけてくるような、「静かで、深い好き」があなたが本当に好きなものなんです。

 

2種類の『好き』の感情の違い

「一時的な好き」は一種の熱狂です。

激しく心が揺れているだけで、静けさや深さはありません。

 

しかし、「本当に好き」は熱狂ではありません。

本当に好きなので、ひたすらその活動を行うことができます。

心が満たされる感じがして、でも、その活動を追い求めている。

 

そんな静かな喜びを伴っているものが、あなたが一番大事にすべき、「本当に好き」なことなんです。

 

2つの『好き』を見極めるためにはどうすればいいの?

さて、好きには二種類あることは分かってもらえたと思いますが、

二つの好きを見極めるためにはどうすればいいのでしょうか?

 

個人的には一つしか方法がないと思います。

それは「ひたすら行動し続けること」です。

>>(参考)新しいことを始める不安を行動力に変える方法

 

行動し続ける。

これしかありません。

これしかないんです。

 

ではどうすれば行動し続けられるようになるのか?

まあいろいろあるのですが、僕自身が作ったコンテンツがあるので、ぜひ見てみてください👇

行動力を身に着けるための3つの要素|しゅゆ(ほんみょう・まこと)|note

6章形式で、「すべてをマスターすると行動力が身につく!」という内容です。

 

行動力を身に着けるための3つの要素を、かなり詳しく説明したものです。

昔は有料で販売していたのですが、もともとの趣旨とずれてきたので、配布することにしました。

行動力を身に着けたい人は、ぜひ見てみてくださいね。

 

2種類の『好き』のまとめ

・好きには2種類ある

・1つは、コップの水が満杯になってしまうような『一時的な好き』

・2つは、いくら水を注いでもコップの水が満杯になることがない『本当の好き』

これが今回の記事のまとめです。

 

実は私も、自分が好きなことをはっきりとは分からない毎日が続いています。

だからこそ、いろいろな経験をして、自分が興味を持ったイベントにはどんどん足を運ぶようにしています。

 

今まで散々いろいろな行動をしてきて、興味が続いたものもあれば、全く続かないものもありました。

そして「今の私は何をしているんだろう…」と思うようなことが多くありました。

 

そしてそんなときに、「好きには2種類ある」ということを知りました。

本当に、目からうろこが落ちました。

 

「そっかまだ私が本当に好きなことに出会っていなかっただけなんだ…」

そう思って、「何をしているのかよくわからない自分」を許すことができるようになりました。

 

「今の自分が何をしているのかわからない…」

それでいいんだと思います。

 

何をしているのかよくわからなくて、時間を無駄にして、体力を無駄にして、お金を無駄にして…

でも、必ず自分の活動の全てがつながる時が来ます。

 

自分を信じて、どうか行動し続けてください。

あなただけの、好きを見つけてください。

 

では、またお会いしましょう!

この記事が一人でも多くの人の励ましになることを祈って。

 

他の働き方・生き方の記事はこちら!

 

-働き方・生き方

Copyright© せかんど・らいふ , 2019 All Rights Reserved.