人間関係のコツ

テイカーとは?テイカーの特徴や見抜き方を紹介!

2018年9月15日

この記事の結論を知りたい方は、こちらをクリック

 

「成果を横取りしてくるような人物」

のことをテイカーと呼びます。

 

今回はそんなテイカーと呼ばれる人々の、

特徴見抜き方を紹介します。

 

良い人間関係を築きたいな~、と思っている人には

必見の記事ですので、ぜひ読んでみてください。

 

テイカーってなに?特徴は?

テイカーとは、他人から成果を搾取するような

ことしか考えていない人物のことです。

 

他人から何か親切をされたとしても、

その親切を返すことなく、

ずっと搾取を続けるような人物です。

 

また、他人におべっかを使うことが上手いため、

権力者にはこびへつらって

生きている人々でもあります。

 

まるで自分が成し遂げたことのように

他人の成果を発表したり、

社長や権力を持っている人にこびへつらう一方で、

 

目下の人にはひどい仕打ちを与えるような、

自分の成果を上げることしか

考えていないような嫌な奴です。

 

学校のクラスや部活でも、

本性はめちゃくちゃな人物なのに、

 

なぜか教師や顧問から

気に入られていた人がいましたよね。

 

そんな人は典型的なテイカーです。

 

おべっかが上手く、権力者や

目上の人を持ち上げるのが上手いことも、

テイカーの特徴です。

 

後輩をいじめることが大好きな先輩で、

大した実力がないのにも関わらず、

 

他人を蹴落とすことで能力の高さを示すことに

躍起になっているような人物です。

 

また、他人から何かを貰うことばかり考えて、

他人にこびへつらうことだけは上手い人も、

テイカーの分類に入ります。

 

このようなテイカーと関わっていると、

人生がよくならないことは確実なので、

 

まずはテイカーとの関わり合いを避ける

ことが一番です。

 

ただし、テイカーを見抜くことは

非情に難しいと言われています。

 

なぜテイカーを見抜くことが難しいのか?

既に述べましたが、

テイカーとは他人から成果を搾取するような

ことしか考えていない人物のことです。

 

ただし、テイカーを見抜くことは

非常に難しいと言われています。

 

その理由は、テイカーは

表面上を取り繕うことが上手いからです。

 

特定の人に気に入られるために、

表面上を取り繕って

良い恰好をすることだけは得意なのです。

 

典型的なテイカーは、

自分にとって利益になると感じた

相手には、非常に親切にします。

 

初対面の印象が良く、

次第に化けの皮が剥がれるのが、

テイカーの典型だと言えます。

 

つまり、

テイカ―は普段は自分を隠して

生活をしていますが、

いざとなると本性を現すのです。

 

他人から成果を搾取するためなら

手段を選ばないような本性を

隠し持っているのです。

 

テイカ―はまず他人に信用されて、

その信用によって得た立場を利用して

他人から成果を搾取するのです。

 

また、ドイツの心理学者トリオは、

初対面で一番好感を持たれるのは、

権利意識が強くて、

人を操作したり利用したりする

傾向にある人々だ。

ということを主張しています。

 

ここまでをまとめてみると、

テイカーが表面上を取り繕うことが上手い

私たちが間違ってテイカーを信頼してしまう

 

この二点がテイカーを見抜くことが

難しい理由だと言えます。

 

テイカ―を見抜く方法

テイカーを見抜く時には

初対面の印象『以外』を、

注意してみる必要があります。

 

ここでは2通りの、

テイカーを見抜く方法を紹介します。

 

全く利益をもたらさないような、その場限りの関係で終わる人間にどのように接するか?

テイカ―を見抜く方法の1つ目は

全く利益をもたらさないような人にどう接するか?

を見ることです。

 

テイカ―は、自分に利益をもたらす人間は

丁寧に、持ち上げて扱います。

 

しかし、

自分に全く利益をもたらさないような人には、

非情になり、無下に扱います。

 

かつてのイギリスの辞書編集者の、

サミュエル・ジョンソンは

以下のようなことを言っています。

自分に全く利益をもたらさないような人間を

どのように扱うかで、

その人がどんな人間かはっきりとわかる。

 

テイカーを見抜くためには、

ほぼその人と関係のない人に対して、

どのように接するかを見ればよいのです。

 

例えば、

コンビニの店員

レストランのウェイトレス

新幹線の乗務員

など、

 

その場限りでおわってしまうような人物に、

どのように接しているかをみればよいのです。

 

その場限りの関係で終わってしまう人に対して、

親切でなかったり、横暴であったりした場合は

注意すべきです。

 

テイカーの可能性がありますし、

あなたのことを利用しようとして

傍に置いているだけであることが多いですから。

 

SNSのプロフィール画像を見る

テイカ―はナルシスト的な、

実物以上に良く見えるような自分の写真を、

 

SNSなどのプロフィール画像

に設定していることが多い

 

ということが分かっています。

 

自分の加工した顔写真を大きく載せていたり、

ややきわどい、露出度の高いような写真を、

プロフィール画像にしていることがあります。

 

また、SNSの投稿は自己中心的で、

もったいぶっており、

傲慢な表現をしていたりします。

 

SNS上の友達がやたら多い人も、

権力者とうわべだけの関係性を築きたい

テイカーの可能性があるので要注意です。

 

テイカーの特徴の共通点は?

ここまでテイカーを見抜く方法を述べてきましたが、

テイカーに見られる共通点は

1.自己中心的

 

2.他人にこびへつらうことが上手い

 

3.他人をだましたり、

利用することにためらいがない

です。

 

テイカ―を見抜いて、

よい人間関係を築いていきましょう。

 

補足:テイカー以外の人のタイプ

「GIVE & TAKE 与える人こそ成功する時代」において、

行動経済学者であるアダム・グラントは

世の中の人物を3種類に分類しました。

 

1つ目:テイカ―

ここまで述べたような、他人から成果を

搾取するようなことしか考えていない人物です。

 

目的のためなら他人を躊躇なく利用する

マキャベリストという人格を

持っていることが多いタイプです。

 

2つ目:マッチャー

他人から何か親切をされたら、

その親切を返すことはしますが、

 

自分から他人に親切にするような

ことはしないタイプの人間です。

 

他人から受ける親切と、

自分が行う親切のバランスを取ろうとする

タイプです。

 

3つ目:ギバー

他人に親切をすることを、全くためらわない人で、

自ら他人に親切を行って生活を送る人です。

 

他人に何かを分け与えるようなことを

生きがいとしているような人物、

と例えると分かりやすいです。

 

補足:最も成功しやすい人格は?

アダム・グラントはこの3つのタイプの中で、

社会で最も成功しやすいタイプは

ギバーだと述べています。

 

その理由は様々あるのですが、

最も大きな理由は、

 

「ギバー」のタイプの人間は、

他人に何かを分け与えることによって

チーム全体の成果を最大化する思考

を持っている

からです。

 

補足:テイカーにならずに信頼を得る方法

人生の成功において、人から信頼を得る

ことが重要であることは、

言うまでもありません。

 

そこでこのブログの記事の中から、

『信頼を得るコツ』が書かれた記事を

紹介しておきます。

 

顔を見るだけで信頼できるかどうか分かる?

この記事では『顔を見るだけ』で、

信頼できるかどうかを見抜く方法が

紹介されています。

 

信頼を得るコツではないですが、

テイカーを見抜く時の参考になるはずです。

 

『顔を見る』だけで信頼できる人かどうかが分かる!【心理学】

 

アドバイス・シーキング

『アドバイス・シーキング』という

信頼を得るコツが書かれた記事です。

 

アドバイスを求めるだけで信頼される

その秘密を知りたい方は、

ぜひ以下の記事を読んでみてください。

 

アドバイスを求めると人から好かれるらしい!アドバイス・シーキングとは?

 

『弱み』を見せるだけで信頼される?

弱みを見せて、信頼を得る方法

詳しく書かれた記事です。

 

簡単に使えるテクニックなので、

ぜひ使ってみてください。

信頼を築くコツとは?『弱み』を見せれば信頼される?

 

信用と信頼の構築について

信用と信頼という、人付き合いの

『たった一つのコツ』

について書かれた記事です。

 

参考になるはずなので、

ぜひ読んでみてください。

人付き合いのたった一つのコツ~信用と信頼の構築~

 

テイカーについてのまとめ

・テイカーは他人から成果を

搾取することしか考えていない人物

(詳しくはこちら)

 

・テイカーを見抜くことが難しいのは、

表面上を取り繕うことが上手いから

(詳しくはこちら)

 

・テイカーを見抜く方法は、2通りある

(詳しくはこちら)

 

・テイカー以外にも、人格のタイプは2種類ある

(詳しくはこちら)

 

・社会で成功したければ、

テイカーではなく「ギバー」になろうとすべき。

(詳しくはこちら)

 

これが今回のまとめです。

 

テイカ―を避けて、ギバーになることが

人生の成功にもっとも重要である。

この言葉で締めくくりたいと思います。

 

ではでは、しゅゆでした。

 

この記事が少しでも多くの方の

お役に立てることを願っています。

 

ほかの『人間関係のコツ』の記事はこちら!

 

テイカーについてもっと理解するための参考文献

お問い合わせは以下から

以下の画像をクリック!

クリックが励みになります!

-人間関係のコツ
-

Copyright© 医師(仮)が教える仕事術 , 2020 All Rights Reserved.