SNSでシェア!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

健康管理

MCTオイルと運動を組み合わせると、さらなるダイエット効果がある?

投稿日:2018年11月1日 更新日:

ココナッツオイルなどのMCTオイル(中鎖脂肪酸オイル)は、サプリメントとしてではなく、

普段の料理に使う油として利用すればダイエットに効果がある、ということがすでに分かっています。(1)

 

今回は、MCTオイルと運動を組み合わせればさらなるダイエット効果があるかも、という話です。

 

仙台勝山館MCTオイル360g <ココナッツベース・中鎖脂肪酸100%>
by カエレバ

 

 

MCTオイルと運動の関係

MCTオイルには満腹感の上昇などの効果があるとされており、

運動にも満腹感の上昇をもたらす効果があります。

 

そこで、

「MCTオイルと運動を組み合わせれば、さらなる満腹感が得られるかも!」

という発想で、MCTオイルと運動の効果に迫った研究が2018年に行われました。(2)

 

具体的な研究としては、12人の健康な男性 (平均年齢27歳、平均BMI23.76)を、

MCTオイルを使うグループと、そうでないグループの2グループに分けて、

4週間の食事制限と運動制限をしてもらいました。

 

具体的な制限は以下の通りです。

・12時間の絶食の後に、植物油もしくはMCTオイルを使った

165kcalのポリッジ(穀物をミルクで煮た粥状の食物)を朝食として食べてもらう。

 

・半分の被験者は朝食の後に、最大酸素摂取量の65%くらいの強度のサイクリングを

三時間行ってもらう。が、残りの半分の被験者は運動しない。

 

・朝食の4時間後に、参加者は全員、昼食として自由にビュッフェを食べてもらう。

 

で、結果としては以下の通りです。

・MCTオイルを使うかどうか、運動をするかどうかで、摂取カロリーに変化はない。

 

・参加者が感じた食欲や満腹感にも変化はない。

 

・ただし、MCTオイルを使った朝食を食べた後に運動をした被験者は、

そうでない被験者と比べて多くのカロリーを消費していた。

 

具体的な消費カロリーは以下

Control-Rest 198.2 ± 138.2 kJ(植物油+運動なし)

Control-Exercise 3045.8 ± 606.2 kJ(植物油+運動)

MCT-Rest 211.1 ± 186.6 kJ(MCTオイル+運動なし)

MCT-Exercise 3272.4 ± 763.2kJ (MCTオイル+運動)

 

この結果をうけて研究者は以下のように述べています。

MCTオイルは食後の熱消費を増加させるが、食欲への影響はない。

そして、MCTオイルと運動の組み合わせには、

摂取カロリーを抑えたり、消費カロリーを増加させたりする効果が少しはある。

 

つまり、ココナッツオイルなどのMCTオイルで食欲が抑制されることはなく

MCTオイルを食べた後に運動をすると多少は消費カロリーが増加する

ということです。

(被験者の数が少なくて、たった4週間しか行っていない研究なので信頼性は微妙ですが…)

 

MCTオイルの効果は間違いないので、MCTオイルと運動の組み合わせに効果がある、

という結論は、普段運動をしている私にとっては嬉しいですね。

 

 

参考文献

(2)T.J. Maher, A. El-Chab and M.E. Clegg The effect of triglyceride chain length combined with exercise on appetite, satiety and energy balance

お問い合わせ

質問・相談・感想など何でも募集中!

お気軽にご相談ください。

SNSでシェア!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

人気記事一覧

-健康管理

Copyright© 本名真言の医学ノート , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.