SNSでシェア!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

モチベーション管理

モチベーションを上げる方法:「絶対東大合格!」は意味が無い

投稿日:2018年4月7日 更新日:

「絶対東大合格!」

「絶対現役合格!」

 

というような言葉を紙に書いて壁に張ったりしていませんか?

モチベーションを上げるために張っているのでしょうが、

 

じつはそのような

 

「絶対○○合格!」という言葉はモチベーションの管理の面でほとんど意味を持ちませんし

 

「絶対○○合格!」という言葉を見て実際に合格するということはほとんどありません。

 

今回は、

 

「絶対○○合格!」というような言葉は意味がない

 

ということ。

 

そして

 

どのようにすればモチベーションを上げて、大学受験について成功するのか?

 

について書きます。

 

 

1.なぜ「絶対○○合格!」は意味がないのか

 

「絶対○○合格!」という言葉を壁に張ったりする目的は、

ほとんどがモチベーションを上げるためでしょう。

 

しかし、

 

その言葉を見てモチベーションが上がるということはほとんどありません。

 

何故なら、具体的なイメージができないからです。

 

「絶対○○合格!」という言葉を見て、モチベーションが上がる場合は、

合格した状態を具体的にイメージできる時です。

 

合格した後の理想的な生活を送っている自分。

幸せな生活を送っている自分。

笑顔に包まれている自分。

夢に向かって努力できている自分。

 

そんな理想的な将来をイメージできる時、

人は夢に向かって頑張ことができるのです。

 

2.どうすれば意味を持つようになるのか?

 

モチベーションを上げるためには、

 

見た瞬間に理想的な将来をイメージできるようなものを用意する必要があります

 

「絶対○○合格!」という言葉だけでは具体的なイメージがなかなかできません。

 

ですので、

 

合格した後の自分をイメージできる画像を張りましょう

 

具体的には、

 

合格したい大学のキャンパスの写真を張ればいいです。

 

東大なら赤門の写真をはればいいですし、

見たとたんに将来の生活がイメージできる画像を張りましょう。

 

なぜ画像のほうがよいのか、というと

 

文字よりも写真のほうが視覚的に訴えてくるからです。印象に残りやすいからです

 

(このことを「画像優位性効果:PSE (Picture Superiority Effect) 」と言います。)

 

というわけで、文字で「絶対○○合格!」と書くのではなく、写真を張りましょう。

 

理想の生活をイメージできる画像を張りましょう。

 

3.最も効果的なのは動画

 

実はモチベーションを上げるうえで最も効果的なのは動画です。

 

動画は音声で耳から、動く画像によって視覚から脳に訴えかけてきます。

 

そのため

 

動画のほうが圧倒的に記憶に残りやすく、

 

感情も掻き立てるられるため、将来をイメージしやすくなるのです。

 

(僕が動画で色々と話しているのは、

皆さんに受験成功のための考え方を身につけてほしいからです。)

 

 

モチベーションを上げるために見るとよい動画の具体例としては、

 

各大学のプロモーションビデオです。

 

大学のキャンパス内の様子や実際の学生が登場し、

その大学に入学して生活を送っている自分の姿がありありと想像できます。

 

 

いかがでしたか?

 

皆さんもモチベーションを上げて理想の将来を手に入れましょう。

 

お問い合わせ

質問・相談・感想など何でも募集中!

お気軽にご相談ください。

SNSでシェア!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

人気記事一覧

-モチベーション管理

Copyright© 本名真言の医学ノート , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.