SNSでシェア!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

医学と心理学で日々を進化させる

成功のためには孤独にならなければならない

投稿日:2018年3月31日 更新日:

 

受験に成功するためには、時として孤独になる必要があります。

 

他のひとと同じ事・勉強法をしていて成績が上がるということはほとんどないからです

 

この記事では

 

群れからぬけるくらいじゃないと、成功できない

 

つまり成功者である少数派は、常に多数派からは抜けなければならない

 

という圧倒的な事実を書きます。

 

受験において成功したいなら、その成功のために孤独になることを恐れないでください

 

 

 

1.成功者はつねに孤独

 

成功者はつねに孤独です。成功を目指した結果として孤独になるのです。

 

世間一般の人々と同じ生き方・行動をするだけでは成功者になることはできません。

 

成功のためには、独自の道を歩む必要があります。

 

ただ、独自の道を歩んでいると、自分の気持ちを分かってくれる人が減っていきます。

周囲と話が合わなくなってきます。理解者が減ってきます。

 

孤独にならざるを得なくなるのです。

 

受験勉強をするときも、

大学合格・現役合格という成功した状態を目指すのであれば、

ある程度孤独になる必要があります。

 

なぜなら、大学合格という目標に関係ないことを今すぐやめて、

 

大学合格という目標を達成するために必要な行動だけをしなければならないからです

 

何かに成功する、大学に合格すると決めた瞬間に、

 

自分を高めてくれない無駄な集団に属して時間を無駄にすることは今すぐやめて

時間を効率的に使わなければならないからです

 

2.孤独になるとどうなるか?

 

自分の成功のために、自ら進んで孤独になった結果、

自分の部屋で一人で勉強している時間増えます。

 

自分の部屋で一人で勉強している時間は、

これまで感じたことがないほど感動的な時間となります。

 

他人の思考に邪魔されることがないため、集中できるようになる、どんどん知識が増えていきます。

 

どんどん自分が想像的になっていくことが実感できるはずです。

 

また、一人になることで自分と向き合う時間が増えます

 

その結果、自分の過去を見つめなおすことができるため、

自分が将来やりたいことを深く考えることができます。

自分の強みを理解することができます。

 

さらには自分の弱さを認め、受け入れることができます。

 

自分の弱さを理解しているため、他人に優しくなれます。

 

自分が直面している問題について、深く考えなければならなくなるため、

問題がどんどん解決していくことに気づくはずです。

 

自分が成長していることを実感できるはずです。

 

一人になった結果、周囲の目を気にしなくなります。

周囲が進んでやっていないことをやることができるようになります。

 

いつのまにか行動力のある人間になっているはずです

 

その行動力によっていつの間にか他人から尊敬されることも増えるはずです。

 

3.群れている人はどうなるか?

 

他人の作った輪から外れることを怖がり、

ただ単に他人と「群れている」ひとは

 

自分を周囲に合わせることを重視してしまいます

 

結果、自分を殺してしまいます。

自分というものが全くわからなくなってしまいます。

 

自分が将来やりたい事さえ、見えなくなってしまいます

 

「自分に目標がない・将来やりたいことがないから勉強する気がない」

と言っている人をよく見ますが、

本当にちゃんと自分と向き合ったことがあるんですか?

 

自分と向きあって、自分の過去を見つめなおして、

自分がやりたいことを何とかして見つけだす努力を本当にしたんですか?

群れて、周りに合わせて何も考えずに過ごしているだけなんじゃないですか?

 

十数年生きてきて、自分に影響を与えた出来事がまったくないわけがないじゃないですか。

 

自分に影響を与えた出来事を見つめなおせば、将来やりたいことが少しは見えてきます。

 

 

 

4.集団から抜け出すこと

 

何かの集団に属するって行為は安心感を与えてくれます

 

部活を継続するのも何かの集団に属しておかないと、不安だから。

塾に行くのも、受験という同じ目的をもった集団に属していないと不安だから。

学校に行くのは同じ年頃の仲間が近くにいないと不安だから。

家族を形成することさえ、一人で生きていくことが怖いから。

 

でも、自分を高めてくれない集団から抜け出すという勇気ある行動をすることによって、

あなたは自分がどんどん成長していくことに気づくでしょうし、

 

自分の本音を隠す必要がないため、

我慢せず自分に素直に生きることができるようになります。

 

自分がいま将来のために何をすべきなのかをはっきりと理解することができるようになるはずです。

 

他人に依存することのない「自分が主役の人生」を進めるようになります

 

自分の失敗を他人のせいにすることがなくなります

 

私たちは、義務教育などで集団行動を強いられます。

出る杭は打たれる教育をされます。

 

周囲の目を気にするように教育されてきたのです。

周囲と同じように行動し、考えることが美徳だと思わされているのだけなのです。

 

孤独になると、周囲の目を気にして自分の個性を我慢する必要がなくなるため、

 

今よりも生きやすくなります。

自分の欲求に素直になれます。

他人よりも強い行動力をもつことができるようになります。

 

受験勉強をはじめて、独自の勉強を始めて、

孤独になることはわかります。

孤独が怖いこともわかります。

 

ですが、その恐怖はあなたの明るい将来のために必要なものです。

耐えてください。

僕も同じ気持ちでしたから。

 

5.解説動画

 

お問い合わせ

質問・相談・感想など何でも募集中!

お気軽にご相談ください。

SNSでシェア!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

人気記事一覧

-医学と心理学で日々を進化させる

Copyright© 本名真言の医学ノート , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.