SNSでシェア!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

勉強方法

受験勉強は繰り返しがすべて

投稿日:2018年3月26日 更新日:

勉強をしているときに、

 

「何度も同じことを繰り返すのは嫌だ」

 

という悩みを持っているひとは多いと思います。

 

ですが、

 

勉強における繰り返しは知識を定着させるために必須の作業です

 

「繰り返すのは嫌だ」と繰り返しを行わないひとは、

知識の定着が行われないため、なかなか成績がのびません。

 

今回は繰り返しの重要性について解説します。

 

1.自分の経験と繰り返すという行動への考察

 

私は現在生物系の研究をしているのですが、

生物研究には、細胞の管理などにかなりの時間を取られます。

しかも、細胞の管理は毎回同じ作業なので、

「またあの作業をするのか…」

と思ってしまうことが良くあります。

 

でも、その日々の地味な作業の繰り返しがなければ、

研究できませんし、何かを発見することもできないのです。

 

世の中の仕事には同じ作業を繰り返すことが多いものもあると思います。

 

大切なのは、日々の同じ地味な作業に意味を見出せるかどうかです。

 

その繰り返しの作業を通じて自分が世の中の人に価値提供をしていると思えるかどうかです

 

私には配送業者で働いている友人がいますが、

その友人は、毎日の荷物の積み下ろしを、

「肉体労働で大変だし、毎日同じ作業だしつまらない」とぐちを言っています。

 

ですが、その友人は荷物の積み下ろしという仕事にかかわることで、

多くの人に荷物を届けるという価値提供をしているのです。

 

私の場合は、日々の地味な作業をすることで、

将来の大きな発見ができるかもしれませんし、

そのような発見をすることは、新しい治療法の発見につながり、

世の中の多くの人に貢献できることにつながるのかもしれません。

 

世の中の人に健康という面で価値提供をできるかもしれないのです。

 

このような自分が行っている行動に意味を見出すという行動は、

自分の行動がほかの人の役に立つと認識することにつながり、

毎日をずっと充実したものにしてくれます。

 

自分が他人の役に立っている、他者貢献をしていると思えるかどうかが

 

人生の充実においては本当に重要です。

 

2.勉強における繰り返し

 

さて、ここからが本番なのですが、

日々の勉強にも同じような考え方ができるのではないでしょうか。

 

何かの知識や考え方を身につける最短の方法は、

 

インプットとアウトレットの繰り返しです

(インプットのほうを重要視したほう知識の定着にはより効果的です。)

 

つまり、受験勉強や資格の勉強には「何度も繰り返す」という行動が必要なのです

 

英単語や用語を覚えるために、何度も教科書を見かえしたり、

問題集を何度も解いたりしなければならないのです。

 

3.繰り返すことがいやな時の対処法

 

私は、そんな繰り返しの作業がかなり嫌いでした。

ですが、

 

「この繰り返しが知識の定着につながり、最終的には合格につながる!」

 

と考えることで、モチベーションを維持していました。

 

このモチベーションを上げる方法をもう少しバージョンアップさせてみると、

 

この繰り返しによって、自分は合格することになる。

格した後の自分はもっと成長した人間になっているはずだから、

親に恩返しができたり、社会の人々に自分が得た知識や仕事で貢献できる!」

 

と考えることができると、繰り返すという作業に意味を見出せることができるかもしれませんね。

 

ちょっと強引な考えかもしれませんが、各々でアレンジしてみてください。

重要なのは、ほかの人の役に立っていると思えるかどうかです。

 

質問・感想などがあれば、お気軽にどうぞ。

 

 

 

お問い合わせ

質問・相談・感想など何でも募集中!

お気軽にご相談ください。

SNSでシェア!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

人気記事一覧

-勉強方法

Copyright© 本名真言の医学ノート , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.