SNSでシェア!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

心理学

自分が楽観的かどうか判断するための簡単なテスト「LOT-R」

投稿日:2018年9月6日 更新日:

今回は自分が楽観的かどうかを判断する簡単なテストを紹介していきます。

その人が楽観的なのか、それとも悲観的なのかを判断するためには、様々な方法が用いられるのですが、今回はその中でも特にシンプルな「LOT=Life Orientation Task」というものを改善して簡単な形式にしたテストを紹介していきます。

 

LOT-R(Life Orientation task-Revised):改訂版楽観尺度

もともとLOTはカーネギーメロン大学のマイケル・シャイヤとマイアミ大学のチャールズ・カーネヴァーが開発したもので、日本語だと「楽観性尺度」と呼ばれます。

そしてそのLOTを改善したものは「LOT-R=Life Orientation task-Revised」とも「改訂版楽観尺度」とも呼ばれます。

このLOT-Rは長年の間心理学の代表的な調査として研究に用いられ、その結果を基にして様々な個人間の楽観性と悲観性の違いについての分析に利用された、科学的信頼度が高い楽観性を図るためのテストです。

LOT-Rでは10個の質問を5段階形式で採点していきます。採点の方法上、0~4点で採点してください。

LOT-R(Life Orientation task-Revised):改訂版楽観尺度

質問

非常に当てはまる 4-3-2-1-0 全く当てはまらない

1.どうなるかはっきりしないことがあるときは、結局一番いい結果に落ち着くだろうと期待する

2.リラックスす4るのは得意な方だ

3.何か良くないことが起こりそうな気がすると、たいていその通りになる

4.自分の将来についてはいつも楽観的だ

5.友人関係を大いに楽しんでいる

6.いつも忙しくしていることが大事だ

7.物事が自分に都合よく運ぶだろうなんて期待したりしない

8.すぐに何でも不安になったりしない

9.思わぬいいことがあるかも、なんて期待したりしない

10.全般的に悪いことよりもいいことの方が自分には多く起きると思っている

採点方法

質問1,4,10については五段階評価をそのままの点数で、
質問3,7,9については5段階評価を逆にして、(4点→0点、3点→1点、2点→2点、1点→3点、0点→4点)
そして、それ以外の2,5,6,8の点数は無視して、それぞれの点数を合計してください。

最大で24点、最低で0点になります。点数が高いほど楽観的で、15点は「適度な最も一般的な楽観主義」だと判断されます。

いかがでしたか?自分は楽観的でしたか?

(ちなみに私は悲観的でした)

一般的には、合計点数は15点程度が平均で、その点数よりも高いほど楽観的だと判断され、低いほど悲観的だと判断されます。

 

ちなみに人は基本的に楽観的な生き物です。心理学の世界では「オプティミズム・バイアス」とも呼ばれている現象で、人は自分が優秀であり、将来が明るくて希望に満ち溢れていると想像して生活をしているのです。

例えば、あなたが「自分の年収を他の人と比べたら高いと思いますか、それとも低いと思いますか」と質問されたら、ほとんどの人が自分の年収を「一般的な人と比べて高い」と答えます。

さらに、「あなたは幸福ですか?」と質問されれば、ほとんどの人が「自分は幸福だ」と答えます。

人が基本的に楽観的である理由は、そのほうが生存上に有利に働くからです。

例え少しの失敗や危険にあったとしても、その危険を乗り越えることができると楽観的に判断できるからこそ、人類は生存してきたのです。

だからこそ悲観的になってしまううつや抑うつ状態は生命の危機とも呼んでもよい深刻な事態なわけです。

まあ、自分が楽観的であろうが悲観的であろうが、人生を生きていくために取るべき行動は努力や自己研鑽なわけで、たとえ自分の性格が悲観的であろうが落ち込む必要はありません。

悲観的な人の方が冷静な判断を行うことができる、というメリットがありますし、楽観的な人は創造的な発想をする傾向にあることも分かっているので、楽観的でも、悲観的でもそれぞれ良い面と悪い面があるわけです。

 

最も良いのは状況に応じて楽観的になったり、悲観的になったりどちらもできることです。

思いっきり楽しみたいときや創造的な活動を行う時は楽観的になって、冷静な判断をしたいときや入念な準備をしたいときは悲観的になればよいのです。

どうすれば楽観的になったり、悲観的になったりすることができるのか、については「インナーパーソナリティ」というテクニックを使えばよいです。

 

ではでは。

ものごとに良いも悪いもありません。すべてを決めるのはあなたの感じ方次第です。

 

参考文献


脳科学は人格を変えられるか? (文春文庫)

お問い合わせ

質問・相談・感想など何でも募集中!

お気軽にご相談ください。

SNSでシェア!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

人気記事一覧

-心理学

Copyright© 本名真言の医学ノート , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.