SNSでシェア!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

心理学 メンタルヘルス

ネガティブな思考を変える方法~シロクマのリバウンド効果~

投稿日:2018年6月30日 更新日:

こんにちは、しゅゆです。

皆さんは「シロクマのリバウンド効果」というものを知っていますか?

シロクマのリバウンド効果を知れば、自分の思考を簡単に変えることができるようになります。

嫌なことやネガティブなことばかりを考えてしまう状態から抜け出すことができるようになるのです。ダイエットや筋トレにも役立つ効果です。

今回はシロクマのリバウンド効果と、その効果を利用して自分の思考を変える方法について話していきます。

 

シロクマのリバウンド効果とは?

シロクマのリバウンド効果は「スタンフォードの自分を変える教室」で紹介されていました。

心理学者であるダニエル・ウェグナーという人が行った実験から名づけられた効果です。

その実験では被験者に「これから5分間シロクマのことを考えないでください」とお願いします。しかし、被験者のほとんどは「シロクマのことを考えてはいけない」と思えば思うほど、シロクマのことを考えてしまうのです。

「シロクマのことを考えないようにするほど、シロクマのことを考えてしまう」

これがシロクマのリバウンド効果です。

つまり私たちは「何かを考えてはいけないと思うほど、考えてはいけないと思っているものを考えてしまう」のです。

例を挙げてみましょう。

あなたがダイエットをしています。その時に、目の前にそれはもうとても美味しそうなシュークリームを食べている友人がやってきました。友人が美味しそうにシュークリームを食べている姿を見て、あなたはシュークリームをどうしても食べたくなってしまいます。しかしあなたはダイエット中です。シュークリームなんて食べたらせっかくのダイエットが台無しです。何とかしてシュークリームのことを考えないようにしました。しかし、「シュークリームなんてそんなに美味しくない」「シュークリームは私が本当に好きなものじゃない」とシュークリームのことを考えないようにすればするほど、あなたはシュークリームのことを考えてしまい、結局シュークリームの誘惑に負けてシュークリームを食べてしまいました。

これがシロクマのリバウンド効果です。

シュークリームについて考えないようにすればするほど、シュークリームのことを考えてしまうのです。なんとも皮肉な効果ですよね。

 

シロクマのリバウンド効果を利用して、自分の思考を変える

シロクマのリバウンド効果によって私たちは「ある物事について考えないようにすればするほど、そのことを考えてしまう」ことが分かりました。

つまり私たちは「今考えていることを考えないようにすることはできない」のです。

ではどうすればネガティブなことを考えている時や、目の前の甘いものを食べたいという気持ちから逃れることができるのでしょうか?

答えは簡単です。「何か別のことを考えるようにする」のです。

私たちは今考えていることを塗り替えることはできませんが、追い出すことはできるからです。

例えば、あなたが今シュークリームについて考えているとします。そんなときに、シュークリームについて考えないようにするのではなく、「シュークリームのことは30分後にもう一度考えよう」と思って、何か別のことを考えるようにすると、シュークリームのことは頭からきれいさっぱり消え去ります。

もう一つ例を挙げてみると、あなたが今何かネガティブなことを考えているとします。その時に、「今から30分後にもう一度ネガティブなことを考えよう」と思うだけで、ネガティブな思考から抜け出すことができます。

実際に不安症の人に「今から30分後にもう一度不安になってください」と言うと、不安症の症状が軽減されることが分かっています。

つまり「後からもう一度考えよう」という発想があなたの思考を変えるために重要なのです。

 

皆さんもシロクマのリバウンド効果に振り回されることなく、ネガティブな思考や考えたくないことを考えないようにしてください。

 

参考

メンタリストDaigoオフィシャルブログ

「スタンフォードの自分を変える教室」

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

質問・相談・感想など何でも募集中!

お気軽にご相談ください。

SNSでシェア!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

人気記事一覧

-心理学, メンタルヘルス

Copyright© 本名真言の医学ノート , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.