SNSでシェア!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

勉強方法 仕事・働き方

集中するためには最初の五分が大事~一貫性の原理~

投稿日:2018年8月12日 更新日:

人は最初の5分に上手く集中することができると、その後も集中力が続くと言われています。

最初の5分間にグッと集中することができれば、その後も集中力が続きます。しかし、最初の5分をだらだらと過ごしてしまうと、その後も集中できずに終わってしまいまうのです。

つまり、あなたが集中できるかどうかは、休憩後の最初の5分にかかっているのです。

今回は、集中するためのは最初の5分が大事!という記事です。

何事も最初が肝心なのですね。

 

最初の5分に集中できるかどうかが全て

最初の5分に集中できれば、あなたの集中力は長く続きます。しかし、最初の5分に集中できないと、だらだらと時間を過ごしてしまいます。

なぜ最初の5分が重要なのかというと、「一貫性の原理」が働くからです。

「一貫性の原理」は以前もお話しましたが「人は初めに取った行動と同じ行動を一貫して取ろうとする」という行動経済学の理論です。

「一貫性の原理」が働くので、初めの5分が集中できれば、その後も自然と集中することができます。が、初めの5分をだらだらと過ごしてしまうと、その後もだらだら過ごしてしまうのです。

この「一貫性の原理」はビジネスで広く使われる原理で、ビジネスの分野では「フット・イン・ザ・ドア」テクニックとも呼ばれます。

この原理を上手く使っている例としては、試供品があります。

まず試供品で商品を使ってもらうと、「一貫性の原理」が働いてその商品を使い続けようとするのです。つまり、初回お試し価格として商品を安く提供することで、商品を買うハードルを低くしておくことで、お客さんに商品を使ってもらいます。そうすることによって、「一貫性の原理」が働き、その商品を継続して使い続ける確率が上がるのです。

また、近年流行である会員制・サブスクリプションモデルのビジネスもこの「一貫性の原理」を利用しています。Netflixはなどは会員制にすることによって、一貫性の原理を上手く利用したビジネスを展開しているわけです。また、人は会員制などの継続課金で使うお金のことを忘れてしまう傾向にあるので、サブスクリプションモデルは非常に優秀なビジネスモデルだと言えます。しかし、最近Netflixの会員数が大幅に減少したというニュースをみたので、サブスクリプションモデルにも限界があるのかもしれませんね。

とにかく、「一貫性の原理」を利用すれば、自分の集中力を維持することも、上手いビジネスモデルを考え付くことだってできるのです。

 

最初の5分を集中するためにはどうすればよいのか?

最初の5分が重要であることは分かってもらえたと思いますが、最初の5分を集中するためには、どうすればよいのでしょうか?

オススメのテクニックとしては「最初にわざと簡単なタスクを持ってくる」ことがあります。

最初の5分で深く考えなくてもよいようなタスクに取り組むことで、無理なく集中することができるのです。

勉強なら計算問題や漢字練習をする。仕事ならコピーをとって資料を作成したり、定型文のメールの返信作業などをする。といったような簡単な作業系のタスクを最初の5分でこなせば良いでしょう。

皆さんも最初の5分を意識して仕事や勉強に取り組んでください。

 

参考


自分を操る超集中力

 

 

お問い合わせ

質問・相談・感想など何でも募集中!

お気軽にご相談ください。

SNSでシェア!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

人気記事一覧

-勉強方法, 仕事・働き方

Copyright© 本名真言の医学ノート , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.