SNSでシェア!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

健康管理

栄養ドリンクで元気になれるはウソ!

投稿日:2018年8月18日 更新日:

栄養ドリンクは体が疲れた時の栄養補給や滋養強壮のために販売されている飲料です。体が疲れている時に、効果があると思って飲んでしまう人も多いでしょう。「タウリン」「リポビタンD」「ユンケル」などが有名ですね。ビタミンB群やサンザシなどの生薬などが配合されているため、体に良い気がしてしまいます。

しかし、実際のところ栄養ドリンクで元気にはなれません。

例えば、「サンザシ」は多くの栄養ドリンクに含まれている生薬で、美容や滋養強壮に効果があると言われていますが、その効果はあまり期待できません。ドイツのレバークーゼン大学が行った研究(1)では、「サンザシは心疾患に効果がある」という報告がされていますが、しばらく飲み続けないと効果がないことがわかっています。

しかし栄養ドリンクで元気になれないといっても、「実際に飲んだら元気になれた」という経験をしたことがある人は多いでしょう。

ではなぜ栄養ドリンクで元気になったり、頭がシャキッとするように感じるのでしょうか?

 

栄養ドリンクで頭がシャキッとする理由

栄養ドリンクで元気になったり頭がシャキッとする理由は、多くの栄養ドリンクには「無水カフェイン」が含まれているからです。

例えば、「ユンケル黄帝液」には50㎎のカフェインが含まれています。カフェインを摂取することによって、血圧が上がり、脳と全身の血の巡りが良くなるため、急にシャキッとしたような、元気になったような気がするのです。

しかし、この効果は一時的です。完全に疲労が取れたわけではありませんし、いったんカフェインが切れてしまうと、体の血流を無理やり上げてしまったせいで、逆に疲労感に襲われてしまうこともあります。

また、カフェインには抵抗ができてしまうので、「いくら栄養ドリンクを飲んでも元気になれない」という状態になってしまうことがあります。

「カフェインへの抵抗をもとに戻すためには、約2週間カフェインを絶たないといけない」ということが言われているので、普段からカフェインを摂取している人はぜひ一度「カフェイン断ち」をしてみてください。

皆さんもカフェインと栄養ドリンクの過剰摂取には注意してください。

 

参考

(1)Am Heart J. 2002 Efficacy and safety of crataegus extract WS 1442 in comparison with placebo in patients with chronic stable New York Heart Association class-III heart failure.


服用危険 飲むと寿命が縮む薬・サプリ

お問い合わせ

質問・相談・感想など何でも募集中!

お気軽にご相談ください。

SNSでシェア!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

人気記事一覧

-健康管理

Copyright© 本名真言の医学ノート , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.