SNSでシェア!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

健康管理

カルシウムサプリの副作用~心筋梗塞のリスクが最大で139%増加する~

投稿日:2018年9月27日 更新日:

この記事を読むべき人

・心筋梗塞のリスクを減らしたい人

・カルシウムサプリを飲んでいる人

・何らかの心疾患を既に抱えている人

今回はカルシウムサプリと心疾患の関係性についてです。

カルシウムサプリの摂取によって最大で139%心筋梗塞のリスクが上昇すると言われています。

 

カルシウムサプリで心筋梗塞のリスクが86%上昇する

カルシウムサプリの摂取と心疾患との関係性はすでに多くの論文や研究で示されてきた(1)のですが、とある研究で(2)2010年に35~64歳の、ドイツの町ハイデルベルグに住む住民23,980人を11年間追跡調査しました。

観察の結果、354件の心筋梗塞 、260件の心臓発作、267 件の心血管疾患による死亡が確認されました。さらに詳しく調べてみると、

・食事からカルシウムを日常的に摂取している人は、心筋梗塞のリスクが31%低下する。が、食事からカルシウムを摂取することと、心臓発作、心血管疾患との関連性は見られない。

・サプリメントからカルシウムを摂取すると、平均して心筋梗塞のリスクが86%上昇する。そして、カルシウムのみを含むサプリメントを摂取すると、心筋梗塞のリスクは139%上昇する。

ということが明らかになりました。

 

簡潔に言ってみると、

・日々の食事からカルシウムを摂取すると心筋梗塞のリスクが31%低下する。

・サプリからカルシウムを摂取すると心筋梗塞のリスクが最大で139%上昇する。

ということです。

 

また、1日の食事からのカルシウム摂取量が860mg以上の人は、平均して心筋梗塞のリスクが31%低下するのですが、男女でその数値に違いがあります。

・1日の食事からのカルシウム摂取量が860mg以上の場合、男性は20%、女性は57%心筋梗塞のリスクが低下する。

ことが分かっています。

女性の方が日々の食事からのカルシウム摂取によって受ける恩恵が大きいのです。

 

しかし、別の研究(3)では

女性がカルシウム単体、もしくはカルシウムとビタミンDが混合されたサプリメントを摂取すると、心臓病のリスクが約25%上昇する。

ということが分かっています。

やはりカルシウムサプリの摂取はやめた方がよさそうですね。

 

カルシウムサプリで心筋梗塞のリスクが高まる理由としては、大量のカルシウムを私たちの体は処理できないからです。サプリで約400mg以上のカルシウムを摂取すると、余ったカルシウムが血管内にこびりついてカチカチになり、心臓に負荷をかけてしまうからだと言われています。(1)

 

カルシウムはサプリではなく食事から摂取する

この言葉をまとめとしたいと思います。

 

参考文献

(1)


服用危険 飲むと寿命が縮む薬・サプリ―――疲れ、息切れ、めまい、不眠、物忘れ

(2)Associations of dietary calcium intake and calcium supplementation with myocardial infarction and stroke risk and overall cardiovascular mortality in the Heidelberg cohort of the European Prospective Investigation into Cancer and Nutrition study (EPIC-Heidelberg).

(3)Use of calcium supplements and the risk of coronary heart disease in 52-62-year-old women: The Kuopio Osteoporosis Risk Factor and Prevention Study.

お問い合わせ

質問・相談・感想など何でも募集中!

お気軽にご相談ください。

SNSでシェア!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

人気記事一覧

-健康管理

Copyright© 本名真言の医学ノート , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.