SNSでシェア!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

日記・雑記

出雲大社に行ってみたよ!「平成の大遷宮」で綺麗になった出雲大社を見よう!

投稿日:

今年8月10日に島根県の出雲大社に行ってきました。

出雲大社

出雲大社は特に縁結びで有名な神社です。

ご祭神は縁結びの神様として知られる大国主命(オオクニヌシノミコト)です。

 

旧暦11月には全国の神々がこの出雲大社に集まると言われています。

伊勢神宮などと並ぶほど重要な神社の一つですね。

 

いざ出雲大社へ

いざ出雲大社へ!木々に囲まれた参道を歩いて本殿まで行きましょう。

出雲大社の参道

 

さて、参道を抜けると本殿が見えてきます。

 

出雲大社

 

平成の大遷宮とは?

さて現在出雲大社では「平成の大遷宮」が行われています。

「平成の大遷宮」とは簡単に言えば、60年ぶりの出雲大社の修繕工事です。

平成20年4月より28年3月をめどにして行われており、御本殿をはじめ境内の修繕工事はほぼ完成しています。ですが、まだ少し工事が残っているようで庁舎の建て替えなどが行われています。

出雲大社の本殿は綺麗になっているので、是非見てみてください。

 

「平成の大遷宮」限定のお守り

「平成の大遷宮」限定で「檜(ひのき)皮」に包んだお守りがありました。

心身の健康をもたらしてくれる「壮気健全御守」

「壮気健全御守」裏面に書かれた説明文

出雲大社は、現在「平成の大遷宮」をお仕え申し上げております。平成二十五年五月十日、大國主大神様に麗しく御修造が調った御本殿へお還りいただく「本殿遷座祭」をお仕えいたしました。

特にこの「壮気健全御守」は、六十年に一度の御遷宮を記念致し、長きにわたりお守りしてきた御本殿屋根の”檜皮”を混抄した奉書にてお包みし、御神縁に結ばれた皆様にお授け致します。

どうやら本殿の屋根に用いられていた檜の皮が織り込まれているようです。

心身の健康は私の最大の悩みでもあるので、このお守りで何らかのご利益がある……かも……しれません。

 

おみくじの結果

さて私が引いたおみくじの結果を公開します。

(私はおみくじを持ち帰りましたが、皆さんは境内に結びつけてくださいね。)

 

気になるおみくじの結果は…

天は必ず正義にくみし、神は必ず至誠に感応す。

本年は、何事も思うようにいかず、志望は横合いより妨げがあって叶えられず、苦労多くして効果の少ない年でもあるので、自暴自棄に陥りやすい。しかし深く謹んで業務に精励すれば、後に幸福を得る道が開かれる。常に神様への祈りを怠ってはならない。

どうやら常に努力することを後押ししてくれているようです。

「常に神様への祈りを怠ってはならない」と書いてありますが、

私が信じるものは科学だけなので、これからももっと科学を信じていこうと思います。

 

参考

しまね観光ナビ

 

お問い合わせ

質問・相談・感想など何でも募集中!

お気軽にご相談ください。

SNSでシェア!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

人気記事一覧

-日記・雑記

Copyright© 本名真言の医学ノート , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.